お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

2023 ハワイこれが来る!ワイキキエリアのフードコートが進化中!ワイキキの2023年注目のフードコートを3つご紹介。ワイキキ横丁の跡地にできる「STIX スティックス」の情報も!

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
レストラン&カフェ
2023/01/03 17:00 2023/01/05 16:21 UPDATE

2023年のハワイこれが来る!
ワイキキエリアのフードコートがどんどん進化しています。以前もKAUKAUでお届けしたワイキキ中心部にオープンした「ロイヤルハワイアンダイニングプラザ」の店舗が全てオープン、ワイキキ横丁の跡地のフードコート「STIX スティックス」がついにオープン、ワイキキのルーワーズ通りに新しいフードコートがオープン予定などホットなニュースをお届けします。

ワイキキの2023年、注目のフードコート

STIX ASIA (スティックス・アジア)

ワイキキショッピングプラザの地下にあったワイキキ横丁の跡地は一体どうなったんだ、と気になっている方もいらっしゃるのでは?ワイキキ横丁の跡地にオープンするのはアジアンテイストのお店が集まったフードコート「STIX ASIA(スティックス・アジア)」。
12月23日からソフトオープンが行われていて、グランドオープニングは2023年2月6日となっています。

こちらに入ることが決まっているお店が発表されているのでご紹介します。

ワイキキ横丁の跡地にオープンするSTIX ASIA内にオープン予定の店舗は以下の通り。まず。ソフトオープンと同時にオープンしている6店舗をご紹介。
・心玄
皆さんもご存知のお蕎麦屋さん「心玄」。ワイキキからサウスキング通りに移転していましたが、スティックスアジアオープンとともに、ワイキキに戻ってきます!

 

・鍋アイナ
黄金色に輝くスープのお鍋が楽しめるお店。シグネチャーの黄金スープ鍋をはじめ、キムチ鍋、トムヤム鍋、麻辣鍋、味噌鍋などアジア各国を代表するスープのお鍋が楽しめます。

 

・ホノルルヌードルカンパニー
本格的な台湾麺料理のお店。シグネチャーのビーフヌードルスープをはじめ、ビーフ麻辣ヌードル、セサミドライヌードルなど様々な

麺料理が楽しめるお店となっています。

 

・七むすび
ワイキキワーカーにも人気のあったおにぎり屋さん、七むすびも戻ってきます!

 

・カフェナラ
オーガニックコーヒーが楽しめるカフェ。アサイボウルやレインボーベーグルなど、軽食も楽しめます。

 

・上海バー
カクテルやドリンクが楽しめるおしゃれなバー。サントリーのウィスキーや、ハイボール、焼酎、酒まで楽しめます。また、抹茶オールドファッションをはじめとする様々なアジアンカクテルにも注目です。

 

その他にも以下のようなお店がスティックス・アジアに登場予定!
・アオ ジェラート(ジェラート店)
・天ぷら 喜々(天ぷら屋さん)
・タンミ(東南アジア料理)
・Kストリートフード(韓国ストリートフード)

・ラブアンドイール(鰻屋)

・うどん山(うどん屋さん)
・瀬戸の祭(カジュアル寿司)
・ラーメン暁月(ラーメン屋さん)

・賀正軒(ラーメン屋さん)

・梅光軒(ラーメン屋さん)

・ナナズグリーンティー(抹茶スイーツ店)

 

またKAUKAUでも店内の様子や、中に入っているお店の詳しい紹介などを改めて行いますね!

 

スティックス アジア
住所:2250 Kalākaua Ave, Honolulu, HI
https://www.stixasia.com/

 

ロイヤルハワイアン・ダイニング・プラザ

以前KAUKAUの記事でもご紹介した「ロイヤルハワイアン・ダイニング・プラザ」。当初と店舗の顔ぶれが変わっていますのでまるっとご紹介。
ロイヤルハワイアン・ダイニング・プラザのアクセスは、免税店のトロリー乗り場があるロイヤルハワイアン通りの両替所の脇の通路から!

こちらのフードコート内では現在4店舗のお店が営業中!これからオープンするお店の情報とあわせてご紹介します。

●えぞ菊
ハワイ好きな皆さんなら知っているであろう日本のラーメン屋さん「えぞ菊」。カラカウア通りからロイヤルハワイアンセンターに移転し、その後一時期閉店していました。ファンから悲しむ声も上がったこちらのお店ですが、ロイヤルハワイアンダイニングプラザオープンとともに、ふたたびワイキキに復活!こちらに移転してきました。
自慢の味噌ラーメンはもちろん、カレーやランチタイムには日替わりで$12ほどでラーメンとミニチャーハンのセットやラーメンとミニカレーのセットなどお得なメニューも登場。
KAUKAUで15%オフになるクーポンもあるのでお見逃しなく!

 

●レオズ・タバーン
ドン・キホーテやダウンタウンでも人気の根強いギリシャ料理専門店「レオズ・タバーン」がワイキキに登場。ギロ(ジャイロ)と呼ばれるピタパンの中にお肉やお野菜を入れたサンドイッチのようなお料理を提供しています。
ギロの他にもギロプレート、グリークサラダ、チキンラップなどのメニューが揃います。
詳しいメニューはこちらから>>

 

●デシズ・インディアンカレー
カレー店で長年の実績を持つオーナーシェフが手がける本格インドカレーが楽しめるお店。
インディアンカレーの定番、バターチキンカレーやベジタリアン、ヴィーガンカレー、お魚やシュリンプを使ったシーフードのカレーなども楽しめます。
ワイキキにはインドカレー専門店がないので、本格的なインドカレーが食べたくなったらぜひデシズ・インディアンカレーへ!
詳しいメニューはこちら>>

 

●ユーキッチン
カリヒエリアに店舗があるお弁当屋さん「ユーキッチン」。コスパの良さ、味の美味しさからワイキキワーカーたちにすでに大人気となっています。
すき焼き弁当や海苔弁当など日本人がふとした時に食べたくなるメニューがたくさん!

 

●アラエアワイキキ by ファットボーイズ
ハワイのローカルにも大人気のプレートランチのお店、ファットボーイズが手がけるポケ屋さんが2023年春頃オープン予定!
ポケ屋さんでポケボウルがメインですが、ファットボーイズのシグネチャーメニューであるガーリックチキンが楽しめるプレート「ハレイワボウル」も楽しめるそう!
こちらはまたオープン次第KAUKAUでもお届けします!

 

●メキシカンレストランが2023年夏頃にオープン予定!
こちらに関してはまだあまり詳細が発表されていませんが、ロイヤルハワイアンダイニングプラザ内にメキシカンが楽しめるお店がオープンするそう。こちらもまた追ってニュースをお届けします!

 

ワイキキ中心部でアクセスもしやすいロイヤルハワイアン・ダイニング・プラザ。ぜひ足を運んでみてくださいね!

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ロイヤルハワイアン・ダイニング・プラザ

★2021年、ワイキキ中心にフードコートがオープン★ワイキキ郊外のローカルエリアで人気のレストランやキオスクが5店舗ワイキキに初出店と話題!!ハワイのお手頃なローカルフードやプレートランチが勢揃い!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

パイナップルカウンティーマーケット

こちらも嬉しいニュース!ワイキキのルーワーズ通りに以前あったお店「パイナップルカウンティー」の跡地に、「パイナップルカウンティーマーケット」という新しいフードコートが2023年春、順次オープン予定!

 

パイナップルカウンティーマーケットは3階建ての建物となっており、1階部分がフードコートで5店舗、2階にはステーキハウスが入る予定となっています。
以下の画像はイメージなので完成図とは異なりますが、1階のフードコートはこのような感じの雰囲気となる予定です。
フードコート内に入ることが決まっているお店を教えていただいたので、いち早く皆様にご紹介します!
中にオープンするお店は、Ramen GO(ラーメンゴー)、Honolulu Sushi(ホノルル寿司)、HI Burger(ハイ・バーガー)、HI Flavor(ハイ・フレーバー、コーヒーショップ)、そしてもう1件はパンケーキ屋さんになるそう。

 

オープンまでもう少しありますが、こちらも2023年大注目のフードコートとなりそうです。
パイナップルカウンティーマーケットに関しても、オープン次第またKAUKAUでお届けしますね〜!お楽しみに!

 

パイナップルカウンティーマーケット(2023年春、順次オープン予定)
住所:342 Lewers St, Honolulu, HI

 

 

ワイキキは近年、フードコートが盛り上がっています!
こちらの記事で紹介したフードコート以外にも、ロイヤルハワイアンセンターに「パイナラナイフードコート」、「ワイキキフードホール」の2つのフードコート、そしてインターナショナルマーケットプレイスにも「クヒオアベニューフードホール」が入っています。
色々なお料理やドリンクなどを楽しめるのがフードコートの醍醐味。ぜひ旅行中には活用してみてくださいね!

 

 

RANKING人気の記事