ノースショアでサーフィンデビュー!「サーフアンドシー」レッスン&レンタル情報 ハワイのお得なクーポン&予約ならカウカウ!

ノースショアでサーフィンデビュー!「サーフアンドシー」レッスン&レンタル情報

言ってみたくないですか?
「ノースショアでサーフィンしてきたよ。」って。
これより強力なハワイ自慢はちょっとない。

ちょっと興味あるなドキドキ~の初心者から
ビッグウェイブ狙いの上級者まで、
ノースの老舗サーフショップ
「サーフ&シー」が強~い味方になってくれます。
サーフィン、スタンドアップパドル(SUP)の
レッスン&レンタル情報をまとめました。
こちらがサーフ&シーの店舗外観、
★創業50年★のハレイワのアイコンです。

★DSC_0018_R

ではレベル別におすすめメニューをご紹介
まずは【初心者向け】

初心者のあなたは、迷わず、ビギナー向けの
グループレッスンにどうぞ。
SUPレッスン2時間$85、
サーフィンレッスン2-3時間$85。

お店の裏は、湾になっているので
外海の波が高い日でも穏やかです。
★Surfnsea_R

カヤックレンタルもあります。

★DSC_0003_R

 

SUPやカヤックでおすすめのエリア地図。

DSC_0005_R

お店の横にある橋(アナフルブリッジ)の下を
くぐって、アナフル川に進んでいくと、
海亀ちゃんたちが餌を食べに来ているスポットが
あり、よく遭遇できるそうです。 

★SUP2_R水着とタオルは持参ですが、それ以外の
道具はすべて貸してもらえます。

SUPは30本ほどあるので、人数が多くなっても
大丈夫です。大体3-5人に一人のインストラクター
がついてくれます。

★DSC_0015_R

SUPは、安定感のある大きなボードで
進むので、泳ぎが苦手という方でも安心です。

お着替えは、店内の更衣室で、
レッスン後はシャワーもあります。
DSC_0009_R

 

そしてビギナーのサーフレッスンですが、
その日のコンディションで、
アリイビーチパークや、ハレイワビーチ
パークなど最適なところに移動しての
レッスンになります。

出発前に、このように5ページにも渡る基礎知識の
テキストで、安全面、注意点、ルールや乗り方
といったことをじっくり教えてもらえます。

★IMG_1922_R

インストラクターの方の中には20数年も
教えているベテランの方もいて、全員が
サーフインストラクター資格保持者、かつ
CPR(救急救助時の心肺蘇生法)資格も
持っています。みなさん日本語は簡単な
単語のみなそうですが、このテキスト
ブックに沿って、レッスンで基礎を理解
してからなら安心ですね。
 

【中級者の方】
中級車向けのレッスンまたはプライベート
レッスンは2時間で$170です。
こちらもサーフボードはじめギアはすべて込み。
基本的に泳げることは必須です。surf lesson_R

ご自身の実力、サーフィン歴などを伝え、
その日のコンディションで、ポイントを選び
インストラクターがガイド&レッスンして
くれます。
surf lesson 2_R

日本と比べてパワフルで厚い波や
早いブレイクの多いハワイ。
初めてのポイントでのサーフィンは、
実力を過信せず、ポイントを熟知した方と
一緒のほうが、安全、安心です。

入る場所、出る場所、カレントやリーフ、
タイドなど、インストラクターのアドバイスに
したがって、楽しくサーフィンしましょう!

 

【上級者の方向け】

サーフィン歴の長い方にお勧めしたいのが、
サーフサファリ 4時間$220。
これは、4時間で3-4か所のノースのサーフ
ポイントをガンガン攻める夢のような半日。
その日のコンディションやタイドを見極め
サンセット、チャンズ、ラニアケアなどから
ベストなポイントを選んでホッピング。
「あの有名なポイントでオレも乗った!!」
という感激が待ってます。

 

 

こちらがレッスンの価格表です。

★IMG_1923_R

 

またサーフボードやSUP、カヤックの
レンタルもやってます。
サーフボードを借りた方には、車の屋根に
固定するサーフラックベルトも貸し出します。

★IMG_1924_R

 

ちなみに駐車場は、店舗の左右、両方にあります。
お店から離れたポイントに行く場合、お店に車を
停め、お店のバンで移動でもいいし、自分の
車やレンタカーで一緒に移動でもいいそうです。

ハレイワまではザ・バスでも2時間半以上かかり
帰りはそれ以上になることもあるので、
レッスンを受けたい人は、レンタカーでくるか、
自由に行き先を選べるカスタムのシャトルツアー
できて、時間を気にせず遊ぶのがおススメです。

自由プラン可能なハワイのシャトル
>カワイイ・ハワイ・ツアー
>たっちゃんシャトルサービス

 

このロゴ、この黄色の壁、このボブマーリーが
これぞノースショア、ついに来たハレイワ!を
感じさせてくれます。

★DSC_0019_R

でも、せっかくだったら見るだけじゃなくて
ノースの海にはいって、
本当のノースショアを体験してみませんか?

 

>サーフ・アンド・シーの店舗詳細サーフレッスン、
スタンドアップパドルレッスン、
サーフツアーやレンタルのご予約はこちらから!

 

そして、
サーフ・アンド・シーのオリジナルグッズなどが
15%オフになるクーポンもありますよ~!

 

 

 

 

 

【毎日更新】ハワイ最新ニュース・最新記事!

イベント情報

2019年09月イベント一覧
今月のPICKUPイベント

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!