お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ビーチが目の前!ワイキキに6月にオープンした「サンズ・アップ・ハワイ」はこだわりがたくさん!アジアとメキシコのテイストが混ざった一風変わったローカルフードも楽しめます。

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
レストラン&カフェ
2020/10/05 17:20 2020/10/05 17:20 UPDATE

ワイキキに2020年6月にオープンしたレストラン、サンズ・アップ・ハワイ。場所は、ハレクラニホテルやトランプホテルすぐ近くのホテルコンド、キャッスルワイキキショアの1階、人気プレートランチ屋さんステーキシャックの隣です。今回はこのお店のオーナーシェフとお店のこだわり、そしてイチオシの人気メニューをご紹介!

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant17th_

サンズ・アップ・ハワイ大紹介!

オーナー2人のバッググラウンド

オーナーご夫婦のサマンサとオスカー。韓国人の母とアメリカ人の父を持つハワイ生まれのサマンサ。フランスの料理学校に4年間調理の勉強をした経験があります。そして旦那さんのオスカーはメキシコ生まれのアメリカ育ち。16歳からレストランで仕事を始め、彼のルーツである本格的なメキシコ料理を得意とします。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant59th_

 

ここで楽しめるお料理は、ロコモコやガーリックシュリンプなどの定番のハワイローカルフードはもちろん、韓国テイストとメキシカンテイストが混ざったお料理!詳しくは後半で!

元々お2人はワシントンDCにあるレストラン「JALEO」で出会いました。ここのオーナーシェフホゼ・アンドレスはレストラン界でも有名な方で、タイムス紙の最も影響力のある人100人にも選ばれたことのある人。そこでサマンサはスーシェフとして、オスカーもシェフとして仕事をしていました。
その後、2人はサマンサの両親のサポートのために2人はハワイへ引っ越し、こちらのお店を本格的に引き継ぐことを決意。メニューなども一新し、新しいお店としてオープンしました。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant15th_

 

 

サンズ・アップ・ハワイのこだわり

お店のこだわりの1つは、なるべくナチュラルなもの、またハワイの地元で採れたものを使うということ。なので2人は、地元のファーマーズマーケットなどへ出かけ、地元で採れた新鮮な野菜を自分たちの目で見て買っています。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant5th_

 

また、お店で使われている生姜やハーブは、サマンサのお母さんのガーデンで採れたもの。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant24th_

 

アボカドはワイマナロで採れたもの、フルーツなどもハワイ産のものにこだわっています。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant8th_

 

フルーツはその日によって仕入れの状況も異なり、沢山のフルーツが仕入れられた日はその日限定の特別ドリンクなどがメニューに加わることも!ちなみにお店に行った日は「ドランゴンフルーツが沢山手に入ったの〜」と、ピタヤフレスカを出してくれました。フレスカとはスペイン語で新鮮なという意味でその名の通りフレッシュジュース!
お店で楽しめる、パイナップルジュースも手作りのフレッシュジュースでしかもお砂糖不使用!自然な甘さのパイナップルジュースが楽しめます。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant1th_

 

 

お店で使われている食パンもお店のこだわりの1つ。普通の食パンよりももう少ししっかりとした食感のパンを使いたかったサマンサ。そこで彼女のお父さんが特別なレシピの食パンを作ってくれました。通常の食パンよりも少ししっかり目の食パンで、トーストすると外はカリッと、中はふわもちの食感に。こちらのお店のサンドイッチは全て、このお父さん手作りの食パンが使われています。

サンズアップハワイ sun's up hawaii waikiki catsle waikiki shore restaurant36th_

 

 

そしてお店でプレートランチなどを頼んだ時の付け合わせのキムチは韓国出身のサマンサのお母さんが漬けているもの!化学調味料などを使わないキムチは「ママのキムチは世界一なの!」とサマンサが言うほど絶品です。通常のローカルプレートランチ屋さんでは珍しいキムチのサイドですが、母方のルーツの食材を取り入れた、サンズ・アップ・ハワイならではのサイドメニューです!

 

自分の目で見て信頼できる野菜やフルーツを使用したり、作るのが大変なものでも1から作ったりするのがサマンサとオスカーのこだわり。食材にこだわっているからサンズ・アップ・ハワイのお料理は安心して楽しむことができます。

 

 

サンズ・アップ・ハワイの人気メニュー

まだ新しいレストランのサンズ・アップ・ハワイのおすすめ&人気のメニューをお2人に聞いてきました!

1番人気は、シュリンプタコ $4.00/1つ
小ぶりのタコスはなんと男性では10個以上買っていくこともあるほどの人気。オスカーが得意とするメキシカンのスパイスが効いたガーリックシュリンプがたっぷり入った、満足感の高いタコスです。スナック感覚で食べられるのも人気の秘密。ビーチが目の前なので小腹を満たすビーチスナックとして買っていく人も多いアイテム。

COUPON_Suns-UP_Hawaii_Waikiki_LocalFood

 

2番目はロコモコ $12.50
ここのロコモコのグレイビーはちょっと変わっていてて、野菜から作られたグレイビーソース!通常のグレイビーだと肉を焼いた後の肉汁などから作りますが、サンズアップのグレイビーは他の料理で使っている野菜の皮などの旨みや栄養が沢山詰まった部分をじっくりとローストし作っています。食材を無駄にしない取り組みが伺えますね。そして隠し味はなんと白味噌!さっぱりめですが、この白味噌のおかげで旨みやコクのある、そしてどこか懐かしい味のするグレイビーソースです。
また、ハワイでは牛のみ使用のお店が多いので肉感の強いパテが多いですが、ここのロコモコのパテは豚と牛の合挽き肉を使用。ふっくらジューシーなお肉に仕上がっています。

 

3番目はブレックファストサンドイッチ $9.00
卵と、ベーコン、カントリーソーセージに濃厚なアメリカンチーズが美味しいサンドイッチ。アメリカのザ・朝食メニューが挟まっています。そしてこのサンドイッチに使われている食パンは、サマンサのお父さんの手作り!こだわりがたっぷり詰まった食パンです。

 

 

 

ただのハワイのローカルフードじゃない!アジアのテイストやメキシカンのテイストが入ったこだわりたっぷりの美味しいお料理を味わいにぜひサンズ・アップ・ハワイへ!経験豊富なシェフが作る本格的なお料理をサクッと手軽にお楽しみください。

STORE INFORMATION

店舗イメージ

サンズ・アップ・ハワイ

トランプホテルワイキキのすぐ近く!フォートデルッシービーチのプレートランチ店がメニューを一新して2020年リニューアルオープン!インスタ映えスムージーからボリューム満点なローカルフードやホットドック、スパムむすびまで豊富♪

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
10%OFF

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

RANKING人気の記事