お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ハワイのフードコートが進化中!2021年ロイヤルハワイアンセンターやインターナショナルマーケットプレイスのフードコートが変わった!その他のワイキキ内にオープンした、そしてこれからオープン予定のフードコートの情報もお届けします。

レストラン&カフェ
2021/12/28 17:00 2022/01/07 15:46 UPDATE

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

2021年ハワイのフードコートが営業を再開したり、新たにオープンしたりしました!
こちらの記事では、2020年〜2021年のハワイのフードコート最新情報をお届けします。また、2022年にオープン予定のワイキキ横丁跡地にできる新フードコートの情報もご紹介します。

ハワイのフードコート、新情報を大紹介!

新感覚フードコート、ワイキキフードホール

KAUKAUでも何度かご紹介したことがあるロイヤルハワイアンセンターの新フードコート「ワイキキフードホール」。オープンは2020年ですが3月だったので、まだ行ったことがないという方も多いのでは?!

 

現在は一部休業中の店舗もありますが、通常時は8店舗ものプレートランチ店、バーガー屋さん、デザート屋さんなどが軒を連ねるフードコート。
店内のインテリアはどこを切りとっても絵になるフォトジェニックなスポットがたくさんあったり、食べ物以外にも雑貨や小物などが売っていたりとフードコート全体が楽しい空間となっています。

 

 

ちなみにこちらのフードコートでは、ハワイらしいお料理ばかりが楽しめるのが特徴。
2021年現在営業してるお店をご紹介。
まずはワイキキフードホールに入店してすぐあるお店がタップバー
こちらではハワイ各地の地ビールが楽しめます。

 

ホノルルビアワークス、アロハビアカンパニー、コナブリューイングカンパニー、ラニカイブリューイングカンパニーなどのビールが揃っており、ブリューワリーまで行かずともここ一箇所で楽しめるのが嬉しいですよね。
また、日替わりでビールが$2になるスペシャルもあります!お好きなビールとお料理を一緒に楽しめます。

 

次にご紹介するのはホノルルバーガーカンパニー。KCCファーマーズマーケットをはじめとする様々なファーマーズマーケットに出店する人気のローカルバーガー店。地元の食材を使い品質にこだわったグルメバーガーが楽しめます。

 

ビーフはグラスフェッドの地元のものを使い、マリズガーデンズのバターレタス、エヴァにあるシュガーランドファームズのトマトを使用するなどできる限りハワイのものを使うこだわりよう。一番人気はブルーチーズが入った「ブルーハワイバーガー」!

 

ボリューム満点のお肉料理が楽しめるミータリーボーイズは、特に男性や食べ盛りのお子様にお勧め!ボリューム満点なのに、お値段がお手頃。

 

メニューは、ビーフカレー$5、焼肉&スパイシーチキン$10.80、トップサーロインステーキ$16.80など。肉好きにはたまらないものばかり。

 

沖縄の郷土料理「ポーたま」も、ワイキキフードホールでは楽しめます。ポークたまごおにぎりでは、スパムを使った”おにぎらず” が楽しめるお店。片手で食べられるサンドイッチのようなポーたまは、ローカルにも大人気!一個でもかなりボリュームたっぷり大満足の一品です。

 

そして最後にご紹介するのはファイブスターシュリンプ。以前ワイキキにフードトラックがあったこちらのお店では、ガーリックシュリンプをメインとしたお料理が楽しめます。

パイナップルにガーリックシュリンプが盛られたパイナップルボートは一番人気!
ガーリックがたっぷり使われたシュリンプとパイナップルで、ハワイらしさが存分に感じられます。

 

ワイキキフードホール
住所:2301 Kalakaua Ave, Honolulu HI(ロイヤルハワイアンセンターC館3階)
営業時間:11:30〜21:00
電話番号:808-376-0435

 

パイナラナイフードコートに新店舗続々オープン!

ロイヤルハワイアンセンターのフードコートといえば、B館2階にある「パイナラナイフードコート」も外せませんよね!長年あるフードコートですが、2021年様々な新店舗がオープンしているのでご紹介します。

まず、2021年4月にオープンしたのがポケワイキキ。ポケとお野菜を一緒に楽しめるカリフォルニアスタイルのポケ屋さんです。

 

サーモン、アヒのポケともちこチキンから選べ、10種類以上のお野菜やフルーツのトッピングが乗った栄養満点の丼です。片手でサクッと食べられるポケブリトーも楽しめます!

 

 

2021年8月には、全米人気チェーン、レイジング・ケインズがオープン!アメリカで大人気のこちらのお店は鶏の胸肉のフライドチキン、チキンフィンガーがシグネチャーメニューのお店で、ハワイでは6店舗目。
サクッとジューシーなフライドチキンは特製のソースにつけて食べるとさらに美味しい!初めて行く方はまず写真の「The Box Combo」をオーダーしてみて♪

 

2021年11月にオープンしたばかりのウィケッドメインロブスターも次のハワイではマストゴー。
ロブスターの名産地メイン州のロブスターをたっぷり使ったロブスターロールやタコス、チャウダーはシーフードの香りたっぷり、甘みを感じるロブスターがたまらない!

 

 

パイナラナイフードコートでは、ワイキキフードホールとは違い、アメリカ本土のチェーン店などのお店が楽しめるのが特徴。
ハワイでアメリカンなものが食べたい時はぜひこちらのフードコートへ!

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ロイヤルハワイアンセンター

【ハワイの魅力に出会える場所】ワイキキ中心・カラカウア通りの海側に位置する、140店舗以上のショッピング&ダイニングモール! 無料のフラ教室などイベントも盛りだくさん。最新店舗も続々オープン!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ザ・ストリートがクヒオアベニューフードホールとして生まれ変った!

2021年4月にオープンしたのがインターナショナルマーケットプレイスのクヒオ通り側にあるフードコート、クヒオアベニューフードホール。
以前、ザ・ストリートと言うフードホールがあった場所です。

 

フードホール内はこんな感じで、夜にはライブミュージックも楽しめるカジュアルな空間。子連れももちろん大歓迎!
中にいくつもお店が入っているのでご紹介します。

 

まずは現在すでに営業をしているお店をご紹介!
店内の窯で焼き上げる美味しいビザが楽しめるアロハピッツェリア

 

フードホール内に2つあるバー。
写真左のバーでは、麒麟のグラスビールが$2で楽しめるということもあり、夕方になってくると旅行客や地元の方で賑わっています。

 

 

そしてデザートにぴったりな、イル・ジェラートもオープン!

 

またクヒオ通り沿いにも、2つの新レストランがオープンしています。
1つ目はメキシカンタコスが楽しめるお店、ラ・ピーニャ・カンティーナ。こちらは以前もメキシカンレストランがありましたが名前を変え、新たなレストランとして営業しています。

 

 

そして、ラ・ピーニャ・カンティーナの隣には、バーガー屋さんバンザイ・バーガーが登場。
写真のようなドーンとボリューミーなアメリカンハンバーガーが楽しめるお店。店内の壁画もとっても可愛いので要注目のお店です。

 

クヒオアベニューフードホールにはこれから1月末にかけて、新しいお店が続々登場。
ラーメンなどが楽しめる「ハシ&スプーン」、サンドイッチのお店「ハワイ・ホーギー・カンパニー」、本場テキサススタイルのBBQ料理が楽しめる「チーフー・バーベキュー」、アサイボウルやスムージーが楽しめる「カフェ・ワイキキ」、ギリシャ料理のお店「グリーク・グロット」がオープンします。
まだ準備中ですが外観をチラ見せ!

 

皆様がハワイに気軽に来られるようになる頃には、こちらのフードコートのお店も全店オープンしているので、是非足を運んでみてくださいね!

 

クヒオアベニューフードホール
住所:2330 Kalakaua Ave., Honolulu, HI
営業時間:11:00〜21:00
電話番号:808-470-3463
https://www.kuhioavenuefoodhall.com/

STORE INFORMATION

店舗イメージ

インターナショナルマーケットプレイス

【ショッピング・ダイニングが100店舗以上!】ショッピングも食事も全部がここで楽しめるショッピングセンター!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ワイキキ中心にロイヤルハワイアンダイニングプラザがオープン!

ワイキキの免税店近くに、ロイヤルハワイアンダイニングプラザが2021年夏にオープンしました!現在3つのお店が営業中。

 

以前ワイキキに店舗があった老舗ラーメン店「えぞ菊」もこちらのフードコート内にオープンしました。

 

えぞ菊といえば味噌ラーメン。秘伝のスパイスを使った美味しい味噌ラーメンはもちろんこちらでも食べられます。

 

デイリースペシャルも登場し、ラーメンとチャーハンやミニ丼がお得に食べられるメニューや、ジャンボ餃子定食など、日替わりで楽しめます。

 

こちらが木曜日のスペシャルのジャンボ餃子。皮はもちっと、噛むとジュワッと肉汁が溢れ出します。

 

ロイヤルハワイアンダイニングプラザはえぞ菊の他にもギリシャ料理のギロス(ギリシャ料理の定番肉料理)のお店レオズ・タバーナや、

 

ガーリックシュリンプや唐揚げ丼、カレーうどんなどが楽しめるお店、アロハボウルが営業中。

 

今後あと数店こちらのフードコートにオープンする予定なので、オープンが決まりましたらKAUKAUでもお届けします!

STORE INFORMATION

店舗イメージ

ロイヤルハワイアン・ダイニングプラザ

★2021年、ワイキキにフードコートがオープン★ワイキキ郊外のローカルエリアで人気のレストランやキオスクがついにワイキキに初出店と話題!!ハワイのお手頃なローカルフードやプレートランチが勢揃い!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

2022年秋、オープン予定の新フードコートSTIX(スティックス)

2020年に惜しまれながら閉店してしまったワイキキ横丁。たくさんのラーメン屋さんや、おにぎり屋さん、日本のクレープ屋さんなどが入っているフードコートでした。
ですが嬉しいニュース!
こちらのワイキキ横丁跡地に新フードコート、STIX(スティックス)がオープン予定。
こちらのフードコートのコンセプトは、日本のみならずさらに広くアジア各国の美食を集めた、アメリカ初の「アジアン・フードホール」で、オープンは2022年の冬あたりの開業を目指しているとのこと。

 

また、アラモアナセンターにあったフードコート白木屋も先日閉店してしまいましたが、こちらもこの同じスティックスというフードコートになるかもという話が進んでいるそうです。

 

続報が入ればKAUKAUでお届けしますね!

 

2020年〜2021年にかけてどんどんと進化を遂げたハワイのフードコート。今までのフードコートとは少し違い、おしゃれになったフードコートや、仲間や友達とわいわい楽しめるフードコートなど、フードコートのあり方も変化しつつあります。
是非次回のハワイでは様々なフードコート巡りをしてみてくださいね!

RANKING人気の記事