ハワイのお得なクーポン&予約ならカウカウ! 最新ハワイのレストラン・マッサージ・おみやげ・アクティビティ情報

店舗からのお知らせ

マノアの滝の水量がアップで映えてます!

降水量がテキメンに関係してくるマノアの滝の水量。しばらく雨が降らないと本当に申し訳ないほどにチョロロロ〜。ここんところは夜間に雨が降る日が多かったので、水量も少しカンバック♪これからの時期は降水量が増えるので、滝も元気を取り戻すことでしょう。楽しみですね〜

恐竜時代からずっと生き残っている植物って?

ハイキングコースの目的地マノアの滝の水は麓まで流れてきています。そこにはエビやカエルの姿が見られることも。鮮やかな緑色の大きなシダの葉は、恐竜時代からずっと生き残っているものだそうで、葉っぱがこんなに大きいのは、恐竜時代は酸素が今yりもずっとずっと濃かったからなんですって♪

まるでアニメの世界に入り込んだよう❤︎

まるでトトロに出てきたような大きな葉っぱがあっちにもこっちにも!この葉っぱは、エレファント・イヤー(ゾウの耳)という名前。いかにも!って感じですよね。タロイモの仲間の植物なのだそうです。マノアの森では迫力満点の巨大な植物にたくさん出会えますよ〜!

ダメージ修復工事のため10月1日〜コースが変更になります。

年間20万人が訪れる人気のこのトレイルが、このほど土壌の不安定やトレイルの浸食によるダメージを修復する工事を実施します。期間は10月1日~3カ月間を現在のところ予定しています。(9月5日現在)このことを受けて、ネイチャー&ユーのツアーでは、修復工事の期間中に限り、コースを変更してツアーを実施します。マノアの滝トレイルが閉鎖時のハイキングコースは…全米で唯一、大学の施設として運営されている熱帯雨林の植物園「ライアン植物園」の中にあるアイフアラマの滝(Aifualama falls)!このコースは植物園の中を通るので、様々なトロピカルフラワーや鳥、貴重な植物を見ることができますよ。もちろん、安全にハイキングを楽しむことが大前提です。「ライアン植物園」の正式名称は、「ライアン植物園 ハロルド L. ライアン演習林」。ここは、ハワイ大学が所有する植物園で、2018年には100周年記念を祝った歴史のある施設なんです。いつもとは違うコースのハイキングをぜひお楽しみくださいね!

 

 

マノアの森にいるカメレオン、その名はジャックソン

カメレオン発見!1980年代、ハワイのキッズが夢中になったカメレオン。マノアの森にもこの頃の子孫「ジャックソン・カメレオン」が生息しています。もともとハワイにはカメレオンは存在していませんでした。でもなぜ?どうしてマノアに?なんでカメレオンの名前がジャックソン??その理由は…ツアーでガイドに聞いてみてね♪

【毎日更新】ハワイ最新ニュース・最新記事!

イベント情報

2019年09月イベント一覧
今月のPICKUPイベント

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!