お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

カイムキのローカルが通うお寿司屋さん「まぐろ屋」の魅力と人気メニューをご紹介!

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
レストラン&カフェ
2020/09/10 17:00 2020/09/15 11:44 UPDATE

ハワイのカイムキにお店を設けて20年。ローカルに愛されるまぐろ屋の魅力を今回はお届け!現在は州の要請によりテイクアウトのみの営業ですが、家族向けの特別メニューや本格的なお寿司も持ち帰れるので和食が食べたい日にもってこいのお店です。

まぐろ屋の始まりとオススメのテイクアウトメニュー

まぐろ屋の始まりと魅力

まぐろ屋を営むオーナー小原さんは1988年暮れにハワイへ移住してきました。移住のきっかけは小原さんのお兄さん。実は小原さんのお兄さんは現在カリヒに店舗を設ける老舗寿司店与平寿司のオーナー!そのお兄さんのお店で修行を積んだ後、小原さん自身も2000年にカイムキにお店をオープンしました。
ちなみに名前の「まぐろ屋」の由来は、「まぐろ」といえばアメリカ人でもわかるからそういった名前をつけたかった、という理由からだそう。

 

お店で使うお魚や食材は小原さんがこだわって仕入れているもの。ハワイ産の野菜やまぐろを使ったり、ウニは日本産の生うにを使っていたりします。

 

美味しいお寿司やお料理はもちろんですが、まぐろ屋の魅力は何と言っても小原さんの人柄。「お客さんに美味しい料理を食べて喜んでもらいたい、そのみなさんの笑顔こそが私の喜びです!」と小原さん。食材に対するこだわりや接客に対する思いがこの場所で20年も愛されている秘密、そしてお店の魅力なんです。

 

人気メニュー&テイクアウト特別メニュー

まぐろ屋の人気メニューとテイクアウトの特別メニューをご紹介!テイクアウト時でもお店で楽しめるものと同じメニューを持ち帰ることができます。
まぐろ屋のフルメニューはこちらから。
ちなみに通常メニューの人気は「まぐろづくし定食 $26.00(ディナー$27.50)」と寿司メニューの「まぐろいろいろ $28.00」
まぐろづくし定食にはまぐろのお刺身、マグロの味噌焼きまたは照り焼き、そしてまぐろカツが含まれています。名前の通りまぐろづくしな定食。寿司のまぐろいろいろは、中とろ、大トロ、カマ炙り、中落ち軍艦、カマトロしゃぶ、赤身漬けが入った贅沢まぐろ三昧!

また、テイクアウト特別メニューも登場してします。お弁当メニューは$15〜。

 

また、新鮮なお魚を使った寿司弁当や海鮮丼も登場。手軽に楽しめます。

 

持ち帰りの海鮮メニューには握り寿司セットや、アヒポケ弁当などがあります。
中でもおすすめなのは三種のお魚が乗った三食丼。新鮮なまぐろ、ハマチ、サーモンがたっぷり乗って$21.00!

MP1-Maguroya-Japanese-Sushi-Washoku-Kaimuki-Waialae-Takeout-2

 

 

また、ご家族で楽しめるプラッターメニューもあります。

 

 

巻物スペシャル $45.00
サーモンスキンロール、カリフォルニアロール、スパイシーアヒロール、鉄火巻き、河童巻き、お新香巻きが含まれています。

 

オハナプラッター 3人前 $72.00
また、お寿司だけでなくお子様にも人気のおかずがセットになったご家族で楽しめるオハナプラッターもあります。
3人前にはエビの天ぷら、とんかつ、鮭のはらす塩焼き、フライドチキン、蟹の卵焼き、まぐろリブの唐揚げなどとにかく盛りだくさんな内容。

 

お寿司もおかずも楽しみたい人にはファミリースペシャル$55.00がおすすめ。
こちらにはサーモンスキンロール、カリフォルニアロール、スパイシーアヒロール、エビの天ぷら、唐揚げ、枝豆が入っています。

 

 

場所はカイムキのワイアラエ通り、ビッグシティーダイナーの並びです。今の時期はテイクアウトしてお家で美味しいお料理を、店内飲食が再開した際にはぜひお店で小原さんとお話をしながら楽しいお食事タイムをお過ごしください!

 

STORE INFORMATION

店舗イメージ

まぐろ屋

ハワイのカイムキで創業20年のお寿司屋さん!毎朝オーナー自ら市場へ足を運び選んできたネタは新鮮そのもの。素材と産地にこだわった最高のおもてなしが楽しめます。ご予約は808-732-3775まで日本語でどうぞ!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

RANKING人気の記事