お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ハワイ・ホノルル市の一部州立公園の値段ルールや予約方法が変更!観光で人気のダイヤモンドヘッドトレイルやハナウマ湾の情報をお届けします!

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
お役立ち情報&モデルプラン
2023/01/20 17:00 2023/01/23 15:15 UPDATE

ハワイのハイキングスポットや州立公園の一部では入園者の増加を受け、近年入場料の値上げや新たな予約システムを導入しています。オアフ島では観光でも大人気のダイヤモンドヘッドトレイルとハナウマベイの入場料等が変更となっています。次回のハワイで慌てないよう気をつけてくださいね!

ホノルル市の公園の入場料のルール変更や予約について

ダイヤモンドヘッドの入場料・駐車料金が変更

2020年10月より、ダイヤモンドヘッドの入場料、また駐車場代の変更を行いました。
2023年1月現在、ハワイ在住の方以外は、入場と駐車場の予約が必要となっています。
詳しくはこちらから(英語)>>
特に登山の際のマスク着用などのルールはありません。

現在のダイヤモンドヘッドの料金
●入場料
ハワイ居住者:無料(ステートIDまたは運転免許所の提示が必要)
ハワイ非居住者:$5(支払いはクレジットカードのみ)、3歳以下は無料

●パーキング料金
一般車両の場合
ハワイ居住者:無料(ステートIDまたは運転免許所の提示が必要)
ハワイ非居住者:1台ごとに$10
商業用の車両の場合
1〜7人乗りの車両:$25
8〜25人乗りの車両:$50
26人以上乗りの車両:$90

 

ダイヤモンドヘッドでは音声ツアーも行っております。音声ツアーでは、歴史や文化、地理、植物、動物や景色について説明してくれます。
詳しくはこちらから>>

【ダイヤモンドヘッドの登山時間】
ダイヤモンドヘッドの登山が可能な時間は、朝6:00〜16:00。ゲートは18:00に閉まるので、それまでに下山しましょう。

 

ハナウマベイの入場料や予約方法が変更

2021年7月1日から、ハナウマ湾自然保護区の入場料も値上げとなりました。
また、入場の混雑を緩和するために2021年4月26日よりオンラインでの予約システムが導入されていますのでお間違いなく。
詳しくはこちらから(英語)>>

2021年1月1日よりハワイでは「オキシベンゾン」と「オクチノキサート」という成分が入った日焼け止めの利用は禁止されています。ハナウマベイに行く時も、リーフセーフの日焼け止めを持っていくようにしましょう。

現在のハナウマ湾自然保護区の料金
●入場料
ハワイ居住者:無料(ステートIDまたは運転免許所の提示が必要)
ハワイ非居住者:$25(12歳以下は無料)
●パーキング料金
$3

 

●ハナウマ湾自然保護区の予約方法
当日の枠に余裕があれば予約なしでウォークインで入ることも可能ですが、かなり少ない枠しか空いていないので予約をお勧めします。
ハワイ居住者の方は朝の6:45〜9:00の時間帯で予約なしでも入場可能。9:00以降に到着するハワイ居住者の方は予約、またはウォークインチケットが必要です。
予約は、予約日の2日前からの朝7:00〜可能。
入場は水〜日曜日の6:45〜13:30の間で可能。(月曜日と火曜日は閉まっています。)
予約はこちらから>>

●その他の情報
シュノーケル用品レンタル:$20
有害物質が含まれていないリーフセーフの日やけどめのみ利用可能
荷物を入れるためのロッカーあり

ハナウマベイの営業時間は水〜日曜日の6:45〜16:00ですが、上記で述べたように予約時間にルールがあるので気をつけましょう!

 

 

次回のハワイでは、ハワイの素晴らしい自然を楽しみにこれらの州立公園に足を運んでみてくださいね!

RANKING人気の記事