ワイキキのレンタサイクル店「バイカデリック」の自転車で心に残る絶景ツアーを体験! ハワイのお得なクーポン&予約ならカウカウ!

ワイキキのレンタサイクル店「バイカデリック」の自転車で心に残る絶景ツアーを体験!

ワイキキ中心でレンタサイクルするなら
安心・安全のバイカデリック

今回は人気の絶景ダイヤモンドヘッドツアーを
KAUKAU編集部でインターン中の私たち、
優花と寿一郎が体験してきました。

ツアーでしか味わえないハワイでのサイクリング
の魅力をドドッとご紹介します☆

th_IMG_8827

 

ワイキキ・カラカウア大通り沿いの
シェラトンプリンセスカイウラニホテル1階に
位置するバイカデリック
お店はハイアットリージェンシー側の
カイウラニ通りに面しています♪まさにワイキキ
ど真ん中といえるこの好立地!
気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね。

th_IMG_9038

 

店内に入るとまず目に飛び込むのが、
その圧倒的な自転車の数!

自転車マニアにはたまらない光景ですね。

th_IMG_9016

 

出迎えてくれたのはこちら、トラビスさん夫妻と
お二人の飼われている看板犬のルーファス君!
太陽のように明るい家族に、
思わず見惚れてしまいます。

th_スクリーンショット 2018-11-08 13.24.45

 

バイカデリックで取り扱われているのは、
厳選された高機能自転車「トレック」。
駐輪の際に役立つ鍵、何かと便利な小物入れ、
大きめの荷物も収納可能な荷台、安心のヘルメット
に加え、安全面に考慮したイチ押しの絶景自転車
ルートマップまで、ぜーんぶ付いています♪

th_IMG_8801

使い方はとってもシンプルで、複雑な説明は
一切なし!普段全く自転車に乗らない私でも、
慣れるまで少しも時間を要しませんでした!

 

「トレック」最大のポイントである高性能ギアは
各自転車に2種類取り付けられています。

主に使用するのは右ハンドルのギアで、
こちらは8段階に分かれています。
手前のバーで漕ぎを軽く、奥のバーで漕ぎを
重くすることが可能です。

道のタイプによって自分好みの速度に、
いたって簡単な操作で変えることができます。

th_スクリーンショット 2018-11-08 13.30.00

 

ダイヤモンドヘッドやタンタラスのような、
ある程度の傾斜も含まれるコースの際には、
3段階の左ハンドルのギアを右ハンドルのギア
と同じように操作することで、
急な坂にも迅速に対応することが可能です!

th_スクリーンショット 2018-11-08 13.31.06

 

準備が完了したら、ワイキキから
ダイヤモンドヘッドを目指し、いざ出発!!

th_IMG_8805

 

おやおや…「バイカデリック」の
アイドル・ルーファス君も、かごにちょこんと
座ってツアーについてきましたよ♪
一行全員メロメロです。一緒に楽しもうねー!

 th_IMG_1045

 

 

まずはカラカウアアベニューを、ワイキキビーチ
クヒオビーチを右手に臨みながら進んでいきます。
ワイキキ内では、自転車が歩道を走ることは禁止
されています。すなわちカラカウアアベニューでは
自転車も車と同じ一方通行です。
車道の脇に自転車専用レーンがあるため、
かなり走りやすいです。

th_IMG_8807

 

 

有名なバニヤンツリーを過ぎたところで、
自転車も通行可能な海沿いのプロムナードが
出現します。透きとおる海の青と、
カピオラニ公園の緑に囲まれた最高の
ロケーションで自転車をスイスイ走らせる
幸福感は、想像をはるかに超えてきます!

th_IMG_8811

 

ツアー中、トラビスさんは注目スポットで
自転車を止めて、私たちがじっくりと景色に
浸れる時間を作ってくれます。ここでは
ワイキキの美しい街並みを、ちょこっと撮影!

th_IMG_8818 3

 

さらに進むと、ワイキキ水族館が見えてきました。
家族連れでにぎわっていて、私も今度は中に
入ってハワイの水の生き物たちを見てもいいなぁ
と思いました。このように、徒歩では見つけ
にくい新たな観光スポットを発見できるのも、
サイクリングの大きな魅力の一つですね!

th_IMG_8820 

 

 

カイマナビーチ手前でカラカウアアベニューに
戻り、そのまま自転車を走らせていくと、
カピオラニ公園の噴水が見えてきました。
バックには、荘厳なダイヤモンドヘッドが
そびえています。残念ながらこの時はお休み
でしたが・・・

th_IMG_8831

 

普段水が出ているとこんな感じ!

th_IMG_9119

 

その先には、一段と落ち着きを払う住宅街が。
カラカウアアベニュー最東端のこのエリアには、
築100年を超える歴史的な家屋が、そのままの形を
守って立ち並んでいるのです。
ノスタルジックでかわいらしいその家々は、
ハワイにおける”住”の歴史を深く感じさせてくれます。

th_IMG_8835

 

ダイヤモンドヘッドロードに入り、
途中のダイヤモンドヘッドビーチパーク手前には、
ライトハウスが。山頂の展望台からも見える、
100年以上のこの歴史ある灯台を、
近寄って違う角度から撮影してみる。アリです。

th_IMG_8845 (1) 

 

 

ギアを変えて坂を上る私たちの前に突然現れたのは…

th_IMG_8848

虹でした!!みんなが大好きな虹は、
徐々にやってきた太ももの疲労をも一気に
吹き飛ばしてしまう、そんなきれいさでした。
虹のパワーはやっぱりすごい!!!

 

ダイヤモンドヘッド・ルックアウトに到着し、
撮影&休憩タイムです。そよ風に当たり、
ダイヤモンドヘッドビーチでサーフィンを楽しむ
人々を眺めているだけで、存分に癒されます。

th_IMG_8854

 

そしていよいよ、ダイヤモンドヘッドの後ろ側
からその内部へ入っていきます。
最後の難関であるこの坂道を必死に漕ぎ進む
私に対し、どこか余裕そうな
寿一郎とトラビスさん。(笑)

th_IMG_8859 (1) 

 

 

約40分のサイクリングを経て、
カハラルックアウトに到着しました!
ここでは、ワイキキとはまた違ったホノルルの
裏側を見渡すような感じがして、
とても新鮮で気持ちよかったです。
閑静なカハラの街並みと緑が織りなす絶景の
奥にはハナウマベイとココヘッドをも
望むことができます。

th_IMG_8861

 

景色を楽しんだ後は、こちらのトンネルを
抜けて、クレーターの内部へ。
大自然の営みを大いに感じることができます。
時間に余裕があれば、ダイヤモンドヘッド山頂
までのハイキングももちろん可能!その場合には
クレーター内に駐輪しておけばOKです。

th_IMG_8883

 

ダイヤモンドヘッドを後にし、
KCC(カピオラニコミュニティカレッジ)
を右手に見ながらモンサラットアベニューに
入っていきます。ここにはロコ御用達のカフェ
やレストラン、セレクトショップが集結して
いるので、こちらもあわせて立ち寄ってみること
をおすすめしますよ♪

th_IMG_8885

 

私たちはその後、カピオラニ公園から
カパフル方面に入り、アラワイゴルフコースに
沿って自転車を走らせました。
デートストリートを走っていると、
右手のマノア方面にまたもや…

th_IMG_8905

虹が顔を出しました!!しかも今回は、
幸運の象徴ともいわれるダブルレインボー♡
もちろんここでも自転車を止め、
夢中でカメラを向けてしまいました。

 

こちらは、アラワイコミュニティパークの
遊歩道での一枚。私は個人的にアラワイ運河付近の
のどかな雰囲気が大好きなので、たまらなく
幸せな時間でした。はあ~、戻りたい。

th_IMG_8908 

ツアーも終盤。

マッカリーストリートからカラカウア通りに戻り
コンベンションセンター向かいのホノルル
コーヒーエクスペリエンスセンターの
ウォールアート前でパシャリ!

th_IMG_8922

2週間前に完成したばかりのこちら、
ザ・ハワイ!な写真を撮りたい方にとっても
おすすめな、最新の穴場撮影スポットですよ♪

 

ここからは一気に帰路へ!

夕日に照らされ、心地よい風を感じながら、
ワイキキの繁華街を目指します。

th_IMG_8927 

 

 

約2時間のツアーが終了し、
バイカデリック店舗に無事到着です!
様々な顔を持つホノルルの素敵な午後の時間に
たっぷりと浸ることができました。
大、大、大満足です!!

th_IMG_8938

 

 

自転車とハワイの知識を兼ね備えた
エキスパートによるツアー。だからこその安心感
があり、サイクリングになじみのない方でも、
ハワイが初めての方でも、気軽に参加できるのが
嬉しいポイントだなと感じました。
今回のツアーを、より楽しく円滑に進めてくれた
トラビスさん夫妻とルーファス君には、
感謝しかありません!

th_IMG_8798

 

最近ではBikiなどのシェアバイクが
普及していますが、今回バイカデリックで
自転車を借りて思ったのは、まず、
自転車の乗りやすさ。
ギアが何段階にも付いているので、
急な坂道でも割と楽々こげちゃいます♪
また、ハワイでの自転車にあまり慣れていない
人は特に、バイカデリックなどのお店で
自転車を借りることをオススメします!!

また、ツアーに参加することで、
知らなかったハワイの魅力を思う存分
味うこともできるし、普段行かないところへ
連れて行ってもらえるので、
新鮮で新しい発見がたくさんあります。

th_IMG_8812

 

今回私たちが参加した
ダイヤモンドヘッドツアー以外にも、

・自然を満喫、公園巡りツアー
・歴史を感じる、ヒストリック
   ダウンタウンツアー
・海に心奪われる、ハナウマベイツアー
・上級者向け、タンタラスの丘ツアー

と、バラエティー豊かな5つのツアーオプション
があるので、ご自身の好みに合わせて
自由に選んでみてください♪
一つ一つがとっても個性豊かで、ワクワクが
いっぱいなので、数回の滞在を通して全てに
参加してみたくなっちゃいそう!!

 

もちろん、ツアーなしのシンプルな時間制
自転車レンタル(1時間~)も行っています。
ベーシックタイプのトレック以外にも、運転楽々な
電動自転車等のご用意もあるので、用途に合わせて
気軽に相談してみるといいですよ!
料金表には、日本語の表記もあるので安心です。

th_スクリーンショット 2018-11-08 14.25.59

 

KAUKAUウェブには今回のダイアモンドヘッド
ツアー通常$69/1人のところ、$58.65/1人
になるクーポンもあるので、予約の際は
お忘れなく♪

お子様用の自転車ももちろんのこと、荷台に
取り付けるチャイルドシートのレンタルも
無料で行っているので、家族全員で
サイクリングを楽しめるのです☆

th_IMG_9018

 

th_スクリーンショット 2018-11-08 14.27.21 

 

さらに「バイカデリック」では、
自転車レンタルサービスのほか、サイクリング時に
役立つ様々な自転車関連グッズや、
お店のかわいいロゴがあしらわれた
ハット($20)、オリジナルTシャツ($25)
ウォーターボトル($10)等の販売も
行っています。

th_IMG_8940

 

ハワイ旅行の思い出の一コマに、ぜひみなさんも
お揃いで購入してみてはいかがですか?

th_IMG_8942

 

みなさんもぜひ、安心・安全バイカデリック
高機能自転車を利用して、新しいハワイの
楽しみ方を見つけてみてはいかがですか?

th_IMG_8850

【毎日更新】ハワイ最新ニュース・最新記事!

イベント情報

2018年11月イベント一覧
今月のPICKUPイベント

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!