ハワイ(オアフ島)・旅の基本情報 ハワイのお得なクーポン&予約ならカウカウ!

ハワイ(オアフ島)・旅の基本情報

ハワイの気温・ハワイの服装・ハワイの持ち物

ハワイの気温は年間を通じて、20-30℃の過ごしやすい気候。朝晩は冷え込むこともあり、冷房が強いところもあるので、薄手の上着やはおりもの、ショールがあると便利。 レストランでも、男性は襟付きのシャツに長いズボン、女性はワンピースなどのスマートカジュアルでほぼOK。またワイキキ内にはコンビニが多数あり、日本の雑貨類もかなり手に入りやすい。現地調達するつもりで身軽に旅しよう!

ハワイのWi-Fi、通信環境

ハワイではフリーWi-Fiを提供しているところは一部のカフェ、ショッピングビルなど、決して多くない。日本同様に、スマートフォンをハワイでも使いたい!という方も多いはず。 ハワイでもレンタルできる携帯電話やWi-Fiルーターのショップが増えている。 KauKauウェブサイト内の、「アクティビティ」内の「レンタルカテゴリー」にて 店舗を検索してみてね!

ハワイの運転・ドライブ

ハワイでは日本の免許証でレンタカーできる。せっかくだから、左ハンドルにも挑戦してみたい。「右折は、手前に小さく。左折は奥に、大きく」曲がることと、赤信号の場合でも、 人や車の通行がなければ、右折可能なところをしっかり覚えておこう。
オアフ島にはH-1、H-2、H-3と三つのフリーウェイしかなく、すべて無料のため、入口と出口の番号をしっかり覚えておけばそれほど難しくない。

関連記事
ハワイの運転・ワイキキ内は一方通行だらけ!ホテルからワイキキを抜けて高速へ
ハワイの運転・高速道路をドライブ!ノースショアやカイルアにいこう

ノースショアへのドライブマップ(pdf)
カイルアへのドライブマップ(pdf)

ハワイのバス

「the Bus」というバスが島中をめぐっており、大人一回$2.75でどこまでも行ける。
(6-17歳は$1.25、大人同伴5歳以下の子供は無料、二人目から子供料金)。
ワイキキ内の停留所はクヒオ通りにあり、乗車はバス前方入り口から、料金を先払いで乗車。

また以前あったトランスファーチケットはなくなり、かわりに27時間
乗り放題のワンデーパスが登場。(大人用$5.50、6-17歳は$2.50)
乗車時にバスの運転手さんに「ワンデーパスプリーズ」と伝えれば
バス内で買える。
※ワンデーパスは。購入日の午前12時から次の日の朝2時59分までの
27時間が乗り放題となる。3回以上バスに乗るなら、ワンデーパスがお得です。

ハワイ、ザ・バスの乗り方完全カイド1(基礎知識編)

【毎日更新】ハワイ最新ニュース・最新記事!

イベント情報

2018年09月イベント一覧
今月のPICKUPイベント

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!

ハワイに着いたらマガジンをすぐGet!