お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ハワイの美味しいベーカリーを8店集めました!日本風の美味しいパンが楽しめるお店や地元民に愛されるベーカリーまでご紹介!

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
レストラン&カフェ
2020/12/10 12:00 2020/12/10 09:13 UPDATE

ハワイにある美味しいパンや焼き菓子が楽しめるベーカリーを集めました!たくさんの人種の人が住むハワイだからこそ、様々な国の色が出たパンやスコーン、ちょっとした焼き菓子が楽しめるベーカリーが揃います。日本の方は是非、次のハワイでどこへ行ってみようかチェックしてみてくださいね。

ハワイのベーカリー

レナーズ・ベーカリー

ハワイでマラサダが有名なお店、レナーズ・ベーカリー。マラサダのお店と思われている方もいるかもしれませんが、1952年にレナードさんと奥さんのマーガレットさんが初めた歴史あるパン屋さんです。

レナーズ ハワイ マラサダ ベーカリー

 

レナードさんの祖父母にあたる人たちはポルトガルからの移民で、レナーズでマラサダを販売しだしたのは、レナードさんのお母さんのアイディアだったそう。

leonards malasada hawaiith_

 

その後、マラサダは大ヒットとなり、今ではハワイのローカルのソウルフードの1つともなりました。マラサダが大人気のベーカリーですが、店内ではそのほかのパンも販売しています。
その中でもオススメの1つが、ポルトガルのスイートブレッド、パオ・ドーチェ。$6.75(ミニサイズは$0.99)
甘くてふかふかのスイートブレッドはどこか懐かしい味がして、小さいお子様でもきっと気に入るパンです。

写真引用:https://www.leonardshawaii.com/home/

次にマラサダを買いにレナーズへ行かれた際には、こちらのパオ・ドーチェも合わせて購入してみてくださいね!

STORE INFORMATION

店舗イメージ

レナーズ・ベーカリー

1952年創業の老舗ベーカリー。レナーズのマラサダは言わずと知れたハワイのローカルフード。

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

エピヤ・ベーカリー

サウスベレタニア通りにある昔ながらの日本のパンが味わえる、エピヤ・ベーカリー。元サンジェルマンの職人が集まり、新しいパン屋としてオープンしました。2019年3月にオープンしたまだ新しいベーカリーです。

 

店内はまるで日本のパン屋さんのよう!
たくさんの種類のパンが、ずらっと並んでいて、どれにしようか迷ってしまうほど。

 

あんぱん、くるみパン、クリームパン、メロンパンなど日本人にはおなじみのパンが揃うのでハワイ在住日本人にも人気です。

 

中でもハワイでは珍しい焼きそばパンは絶品!ハワイ滞在中の朝ごはんやおやつを買いに、ぜひ立ち寄りたいお店です。

 

日本のパンが恋しくなったら是非エピヤ・ベーカリーへ!

STORE INFORMATION

店舗イメージ

エピヤ・ベーカリー

経歴40年の日本のパン職人が指導! 食パン、焼きそばパン、バケットなど日本の味をお手頃に楽しめるパン屋さん♪毎日作られるパンはとっても新鮮!食パンはお好みのサイズに切ってくれるのも嬉しい。

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ブルグ

アラモアナセンターに2店舗、マノア、パールリッジ、カハラの計5店舗を設けるハワイでも人気の北海道生まれのパン屋さん、ブルグ。
日本にある北海道の第一号店は、1977年にオープンという歴史のあるベーカリーです。

 

使うものにもこだわりたっぷり。お店のパンに使われている小麦粉は北海道から輸入をしていて、北海道産の小麦粉とライ麦をミックスしたブルグオリジナルブレンドだそう。
防腐剤・着色料なども一切使用していないので、安心して食べられるパンです。

こちらのクランベリーとチーズがたっぷり入ったクランベリーフロマージュは赤ワインとクランベリーが入っているのでほんのり赤く染まり、もっちりとした生地です。ゴロンと大きなかたまりで混ぜ込まれたクリームチーズは焼きたてだと、トロ〜っととろけ出します。

 

惣菜パンや、菓子パンなども豊富。
中でもカレーパンは、生地にリッチなドーナツ用の生地を使い、衣には自家製の生パン粉を使ってザクッと揚げられています。その二つの食感のコントラストが思う存分楽しめるブルグこだわりの一品。

 

また、現在店頭では菓子パンミックスを販売中!
卵、バター、水などを加えて焼くだけでお家で簡単に出来立てパンが楽しめます。

アクセスもしやすい場所にあるのでぜひ、朝食、おやつまたはお食事のサイドを買いに足を運んでみてくださいね。

ブルグ
店舗:アラモアナに2店舗、パールリッジ、マノア、カハラ(詳しい住所はこちら

 

 

レインツリー・ベーカリー・コーヒーハウス

アラモアナセンターから車で5分ほどのペンサコーラ通りにある喫茶店のようなベーカリー、レインツリー・ベーカリー・コーヒーハウス。

 

目立つ場所ではありませんが、とっても美味しいマフィンとチーズケーキ、オーナーさんこだわりの食材を使った美味しい食事やコーヒーが楽しめるのでご紹介!

 

50年近くレストランで働いた経験のあるオーナーさんは「食は人にとって、とても大切なもの」と考えており、使うものはオーガニック、ナチュラルなものばかり。
こちらで楽しめるマフィンはブルーベリー、クランベリー、バナナなどのフルーツが入っていてそれらもすべてオーガニック。程よい甘さのふんわりマフィンです。マフィンは$3.50。

 

チーズケーキはリリコイ、グアバなどのフルーツから、チョコレートや季節に合わせたフレーバーなども。(ちなみに秋はパンプキンスパイス!)

柔らかく口どけの良いチーズケーキも、甘すぎず日本人の好みのタイプです。
そして一緒に楽しんでほしいラテもオーガニックミルクを使っていて、とってもコーヒーの香りが強い美味しいラテです。
チーズケーキ $5.50、ラテ $4.75

 

ちなみにこちらではコーヒー以外に、お酒も楽しめるので、おつまみのようなメニューもあります。
こちらのプラッターのチーズやハムなどのオーガニックのものを使っているそうです。プラッターにセットでついてくるサワードウもお店で手作り!噛みごたえのある酸味のあるサワードウはチーズやハムの塩気のあるものを組み合わせると、素朴ながら噛みしめるほどに広がる味わいが楽しめます。
プラッター $20.00

 

 

ワイキキからは少し離れた場所にありますが、行く価値あり!店内での飲食もできるので、落ち着く喫茶店のような雰囲気のこのお店で、美味しいコーヒーとスイーツなどをお楽しみください。

 

レインツリー・ベーカリー・コーヒーハウス
住所:1110 Pensacola St, Honolulu, HI
電話:808-543-5993

 

 

ブレッドショップ

カイムキの中心部ワイアラエにある本格派ベーカリー、その名も「ブレッドショップ」。こちらはまるでフランスのパン屋さんにありそうな、おしゃれなパンが楽しめるお店です。

写真:Shafkat Samin Anowar

 

食卓に欠かせないパンが美味しければ人々の生活が変わるという思いで、2016年にオープンしたパン屋さん。新鮮なパンを届けるために、少量ずつ焼き上げ、余ったら教会や地元の団体へ寄付しているそう。

日替わりで内容が変わる5種のペイストリー(パイ生地を使った菓子パン)ボックスは、色々なものを試したい方におすすめ!$21.50

写真:Shafkat Samin Anowar

 

ちなみに現在はオンラインで注文、店頭受け取りで販売中です。
オーダーはこちらから。

 

ブレッドショップ
住所:3408 Waialae Ave. Honolulu HI
営業時間:金・土 14:00〜19:00、日 14:30〜18:30

 

 

パイプライン・ベイクショップ&クリーマリー

こちらもカイムキにあるベーカリー、パイプライン・ベイクショップ&クリーマリー。美味しいマラサダが特に人気!また、お店で手作りされているアイスクリームも店内で販売されています。

 

ケーキや、スコーン、クッキーなどのスイーツも楽しめます。また、こちらで楽しめるスコーンやケーキなども季節限定フレーバーも登場するのでインスタグラムを要チェック!
ケーキボム $3.50、スコーン $3.85、クッキー $2.00 


 

小さめなお店ですが美味しいものがたくさん揃っているので、カイムキへ行った際には立ち寄ってみてくださいね。

STORE INFORMATION

店舗イメージ

パイプライン・ベイクショップ&クリーマリー

カイムキにある、マラサダやスイーツ、アイスクリームなどが楽しめるベーカリー!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ホヌ・ベーカリー

2004年に、ブーランジェリーベーカリーとしてオープン、その後「ホヌ・ベーカリー」に名前を変えました。2014年にはカリヒの方にあるカメハメハ・ショッピングセンターにもお店を開け、ますますローカルに大人気に。
オーナーは韓国人なので、韓国らしいパンや、デコレーションされたケーキなどを得意とするお店です。

 

お店に行ったらゲットして欲しいのがこちらのカメパン!カメの甲羅のような見た目からついた名前です。中にはバタークリーム、レーズン、栗の甘露煮がたっぷり。どこか懐かしい味のするパンです。

 

ホヌベーカリーといえば、この可愛いケーキたち!こちらはカップケーキですが、大きいケーキも可愛くデコレーションしてくれるので、お子様のバースデーなんかにはぴったり。

韓国系のパン屋さんならではの、そぼろパンが楽しめたり、韓国風まんじゅうがあったりと日系のパン屋さんやローカルのパン屋さんとはまた違ったものを見つけることもできます。

ホヌ・ベーカリー
住所:①1495 S. King Street. Honolulu, HI (サウスキング店)
   ②1620 N. School Street. Honolulu, HI (カメハメハショッピングセンター店 )    

 

ナンディン・ベーカリー

ワイキキからも程近い、カパフルジッピーズのすぐ隣にあるパン屋さん、ナンディン・ベーカリー。フィリピン系のパン屋さんです。
現在ハワイには、カリヒ、ワイパフ、カパフルの3店舗があります。

ナンディンベーカリー ハワイ パン屋さん1th_

 

ピンクの壁が可愛い店内にはたくさんの種類のパンが並んでいます。

ナンディンベーカリー ハワイ パン屋さん1th_

 

フィリピン系のパン屋さんなので、パンの種類も日本系のパン屋さんやローカルのパン屋さんと違ったものが揃います。中でも人気は溶かしたバターと練乳のような甘いシロップがジュワっとしみたスパニッシュロール。2口くらいでパクパクっと食べられてしまうパンは3個で$1.20。
ウベペーストが入ったスパニッシュロールもあります。1つ$0.85

 

ちなみにウベはフィリピン産のお芋。なのでこちらではたくさんのウベが使われたパンも揃います。しかも各種$2前後という格安なお値段も嬉しい!

ナンディンベーカリー ハワイ パン屋さん1th_

 

ワイキキからも歩いていける距離なので、ぜひハワイでパンが食べたくなったら、ナンディン・ベーカリーへ足を運んでみてくださいね。

 

ナンディン・ベーカリー
住所:3210 Martha St, Honolulu, HI
電話:808-367-1172
営業時間:5:00〜18:00

 

 

 

ハワイという土地柄だからこそ、面白いパン屋さん、ベーカリーが揃います。ぜひこれらのベーカリーで美味しいパンやスイーツをお楽しみくださいね!

RANKING人気の記事