お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
ハワイ早耳ニュース

【2月26日のハワイ早耳ニュース】ハワイ州内の各島が渡航者向けルールの統一を検討

お役立ち情報&モデルプラン
2021/02/26 15:08 2021/02/26 14:57 UPDATE

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ハワイのニュースをほぼ毎日更新する「ハワイ早耳ニュース」、2月26日のニュースです!

【2月26日】ハワイ州議員、各島の渡航プログラムの統一化を検討

ハワイ州の各島は、現在、ハワイ州の事前テストプログラムに参加するか、または独自ルールを作るかの権限を与えられています。

たとえば、カウアイ等は、10月15日からのハワイ州の事前テストプログラム(ハワイ到着72時間以内にテストを受け、陰性だった場合には隔離が免除)というルールから脱退しており、独自ルールを運用しています。(ハワイ州に到着後3日後に再テストで陰性、またはカウアイ到着後、指定施設内で3日間過ごし、3日後再テストで陰性のどちらかでカウアイ島内を移動可能に)

これにより、ハワイ州への渡航者が混乱を招いているということで、ハワイ州議員は、各島のルールを統一化し、足並みを揃る検討に入りました。

ワクチンの接種が進み、州全体での感染者数が大きく減少していることから、州としての観光復活に向けた動きを取る方向です。

【2月25日】シーライフパークが3月6日より1年ぶりに再開します!!

パンデミックになって以来、閉館していたハワイの水族館、シーライフパークが、354日ぶりに園の再開を発表しました! これまでは予約制のドルフィン・エンカウンターとルアウのみでの営業でたが、ついに3月6日からパークも再開されるそうです。

ただし、最初は週末だけの営業となり、10時-3時の5時間の営業から再開で、段階的に、営業日や営業時間を伸ばしていく計画だそうです。

本日2月25日からは、オアフ島の再開計画が4ヶ月ぶりに第3段階に移行したので、シーライフパークを含むアトラクション施設も10名までのグループでの訪問がOKになりました。またハワイのお楽しみが一つ戻ってきますね!

 

 

【2月24日】ホノルル市、2月25日から再開計画の第3段階へ移行が決定!

2月25日より、オアフ島の再開計画の4ヶ月ぶりにもう一段階先に進むことが発表されました!

ホノルル市のブランジャルディ市長が、ハワイ州のイゲ知事に提出していた再開計画を第3段階へすすめる案が承認されたとのことです。
これにより2月25日より、基本的な6フィートのソーシャルディスタンスとマスク着用義務は継続されるが主要な変更点は以下の通りです。
・社会的集まりは10人まで可に。
・レストランの飲食は1グループ上限10人まで。グループ間が6フィートのソーシャルディスタンスを確保すれば、キャパシティの制限はなし
・リテールの50%キャパシティは解除に。
・スポーツジムは50%までのキャパシティに。
・公園やビーチでの集まり、アウトドアスポーツ、ツアーや動物園や水族館などのアトラクションなども10名まで可に。
・お葬式は25名まで
など様々な領域で、規制の緩和が進むことになります。 今までは5名までの制限があったため、お出かけも家族のみ、という方も、他の親戚やご家族とも一緒に過ごせるようになりますね。

【2月23日】遅れていたワクチンがハワイに到着しました

アメリカ本土ではここ数週間、大寒波と大雪によって停電や輸送の混乱が起きていました。そのため、ハワイへのワクチン輸送が遅れていのですが、2月22日には49410回分のワクチンが到着しました!また今週中には追加で27800回分のワクチンの到着予定だそうです。

ワクチン到着の遅れにより起こっていた、ワクチン接種の計画の遅れを解消すべく迅速にリカバリー中だそうです。
ハワイ州は、現在のワクチン接種のグループであるフロントラインワーカーと75歳以上の高齢者に加え、3週間後を目処に70歳以上の人にも広げる予定です。

【2月22日】オアフ島、2月25日から、再開計画がやっと第3段階に移行するか??? 

オアフ島を統括するホノルル市のブランジャルディ市長は、新型コロナウィルスの新規感染者数の低下により、最短で2月25日から再開計画の第3段階に移行する可能性があることを発表しました! 

昨年の10月22日からオアフ島は再開計画の第2段階に移行し、そこから約4ヶ月に渡り、第2段階にとどまっていました。第3段階へ進むには、新規陽性者数が7日間平均で一日あたり49人以下、またテスト受診者中の陽性率が2.49%以下になることが基準です。

そして、直近の2月11~17日の平均の数字が、それぞれ33人と1.3%となり、第3段階へ移行する基準内に入りました。この数字が2週連続で達成されれば、次の第3段階に移行することから、2月18~24日の週のデータでその決定がされることなります! 
 

第2段階から第3段階への移行されれば、小売店のキャパシティ制限50%はなくなり、レストラン飲食は現在の5人から10人までに、また社会的集まりも5名から10名までになるなど、営業や行動の規制が緩和されます。

過去のニュースアーカイブ

 

2月8日~14日のハワイのニュース!

2月1日~7日のハワイのニュース!

1月25日~31日のハワイのニュース!

  
1月18日~24日のハワイのニュース
  

1月11日~15日のハワイのニュース

  

RANKING人気の記事