お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスの最新日本語メニュー・ドレスコードなどをご紹介☆

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
レストラン&カフェ
2022/11/02 17:00 2022/11/02 15:18 UPDATE

ハワイで格別に美味しいステーキが食べられるレストランといったら、浮かぶのがウルフギャング・ステーキハウス
こだわりの肉をじっくり熟成し、丁寧に焼き上げたステーキは「極上」の一言。
店内は、ラグジュアリー感に溢れているので特別なディナーを計画中なら、ウルフギャング・ステーキハウスがイチオシです。

ホノルルのウルフギャング・ステーキハウスのステーキ

では早速、メニューを見ていきましょう!

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスを詳しくご紹介

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスの場所と営業時間

ウルフギャング・ステーキハウスはロイヤルハワイアンセンターC館3階。

ウルフギャングの目の前にエスカレーターがあるので、すぐ分かります。

特別なディナーだけではなく、団体やウェディングパーティーにも対応してくれるので、グループの場合でもぜひ問い合わせてみてください♪

営業時間は、
土〜木曜 11:00〜21:30
金曜 11:00〜22:00

 

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスの朝食・日本語メニュー

ウルフギャングステーキハウスは2022年、朝食の提供を開始しました。朝食が食べられる時間は7:00〜11:00メニューはこちら。

 

ハワイの朝食では定番のエッグベネディクト。クラシック、サーモン、クラブケーキ、ベジタリアン、フィレと計5種類楽しむことができお値段は$13.95〜と、ウルフギャング・ステーキハウスにしてはかなりお手頃!

 

軽めに朝食を済ませたい方はヨーグルトやフルーツボウルがおすすめ。
ヨーグルトにはバナナやベリー、グラノーラとチアシードが乗っていてバランスも◎朝からしっかりビタミンもとれてお値段$12.95です。

 

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスのランチ・日本語メニュー

ウルフギャング・ステーキハウスのランチメニューはこちら。ランチは11:00〜15:00の間で提供中。
スープ&サラダ、アントレーサラダ、アントレーの3つのセクションに分かれています。

 

アントレーにはランチで人気のハンバーガー($14.95)はこのボリューム!チーズ、アボカド、ベーコンは各$2でバーガーに追加することができます。特にチーズ追加はおすすめしたいトッピング!サイドのフライドポテトとオニオンリングも美味しく、ボリューム満点ですが気づいたら完食してしまっているはず。

 

またハワイらしいメニューのロコモコ($14.95)も人気メニューの1つ。ディナーよりもカジュアルにお食事を楽しむことができます。とろーっと卵と濃厚グレイビーソースが最高な一品です。

 

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスのハッピーアワー・日本語メニュー

ウルフギャングステーキハウスのハッピーアワーは月〜金曜日の15:00〜18:30。(祝日、各種イベント、年末年始は除く)
ワインやマティーニ、カクテルは$8、ビールはワイキキのハッピーアワーの中でもお手頃な$5、$6という価格帯なのが嬉しい。お料理はステーキスライダーやビーフタルタル、ハンバーガースライダー、テンダーロインケバブなどお肉を使ったメニューが$12〜楽しめます。

 

ハワイのカクテルといえばマイタイ。こちらも$8で楽しめます。

 

ステーキスライダー($18)はこのボリューム!お肉もサクッと噛み切れるほど柔らかく食べ応えも抜群。ステーキにはウルフギャング・ステーキハウスのオリジナルソースをつけて食べても美味しいです!

 

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスのディナー(グランド)・日本語メニュー

1日中いつでもオーダーできるのが嬉しいディナー/グランドメニュー。オーダーは11:00〜21:30の時間帯で可能です。

 

早速、前菜から覗いていきましょう。

 

前菜でオススメなのが、こちらのジャンボシュリンプカクテル($32.95)
新鮮なエビ、大きいエビはぷりぷりで最高。カクテルソースをたっぷりつけてお楽しみください!

 

次はサラダ
ドレッシングはハウスヴィネグレットかロシアンからお選びください♪

 

こちらは、フェッタチーズが入っているビバリーヒルズチョップドサラダ($15.95)。

 

さて、お楽しみのメイン料理
ステーキ&チョップスはもちろんですが、シーフードも捨てがたい!
ちなみにステーキに使われるお肉は、アメリカ農務省の最高級グレード「プライムグレード」に認定されたブラックアンガスビーフだけを使用しています。

最高級のお肉を、さらにウルフギャング独自の技法で28日間、じっくりと熟成しているので、柔らかさと旨味は、もう極上!

こちらは看板メニューのステーキ(2人前$185.95)
柔らかくてとってもジューシー!肉の旨味が口いっぱいに広がります。一度にサーロインとフィレが楽しめるので2つのお肉の違いを食べ比べることも可能。

 

そして、ジャンボロブスター(時価)。
重さにして約1360gって、まさにジャンボ!特別な日に楽しみたいですね。

 

サイドディッシュは野菜たっぷり。ステーキと一緒に召し上がれ♪

 

ステーキのサイドとしてオーダーしたいのがほうれん草のクリーム(上、$12.95)とマッシュポテト(下、$12.95)。どちらも滑らかな食感でステーキとの相性抜群。

 

ハワイのウルフギャング・ステーキハウスのデザート・日本語メニュー

やっぱり最後はデザート!
デザートはチーズケーキ、チョコレートムース、クレームブリュレ、キーライムパイなど全部で9種類。そして全てのデザートにホイップクリームをつけることができます。

 

中でも人気は、こちらのチーズケーキ。濃厚でクリーミーで絶品!たっぷりステーキを食べた後でも食べられちゃうから不思議です。

 

 

気になるドレスコード

高級レストランだけに気になるのがドレスコード。
実はウルフギャングステーキハウスには、ドレスコードの設定はありません。

だから、Tシャツやビーサンで行っていいか?というと「入店拒否はされないけど、ちょっと場違い」ということになります。

特にディナータイムは、男性なら、長袖・半袖どちらもOKですが、キレイ目な襟つきのシャツや、長いパンツに、革靴がおススメ。

女性もおしゃれしたドレスやすこしヒールのある靴などちょっとドレスアップした雰囲気で。

詳しくはウルグギャングステーキハウスの運営会社であるWDIの菊池さんにお伺いしたドレスコードについての記事をどうぞ!

ハワイで大人気のステーキレストランといえば、ウルフギャング・ステーキハウス

ランチでもディナーでも、最高級のお肉を味わえるので、ハワイでぜひ極上ステーキを堪能してください!

 

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ウルフギャング・ステーキハウス

レストラン&カフェ ウェディング・2次会歓迎 ステーキ・シーフード 団体・グループ歓迎 記念日・ちょっと贅沢

【ロイヤルハワイアンセンター3階】美食家もうならすハワイのステーキの名門店「ウルフギャング・ステーキハウス」のご予約はこちらから。1枚目の写真が看板メニュー「ポーターハウスステーキ」。

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
オリジナルデザート進呈

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

CATEGORY NEWS関連記事

RANKING人気の記事