あなたはたどり着けるか?本当は秘密にしたいホノルルの本格的な大人の隠れ家バー 6店

レストラン&カフェ
2018/08/27 17:00 2019/09/12 11:51 UPDATE

本当は秘密にしたい、ハワイ・ホノルルの
大人の隠れ家バー6店をご紹介!

ここ数年のハワイは、ホテルのバーや
スポーツバーだけでなく、大人のための
こだわりバーが次々と誕生しています。

th_IMG_1077

これらのバーですが、なんといっても
”隠れ家”なので、街角のちょっと見つけにくい
ところにひっそりとあったりします。

極上のお酒の愉しみを味わいたければ、
何はともあれ、バーにたどり着かないと!
ということで、
今回は「あなたはたどり着けるか度」
難易度・低→高の順番にご紹介していきましょう。

ホノルルのおしゃれな隠れ家バー 6店

フォルマジオ・ワインバー

まずは難易度・低のお店から。

パンケーキで有名なカフェ・カイラ
も入っているカイムキのモール・
マーケットシティ
ここに世界中からセレクトされた、
50種類以上のワインが揃うワインバー、
フォルマジオ・ワインバーがあります。 

お店の雰囲気は、一人でしっとり飲むというよりは、
ワイン好きが夜な夜な集まるイタリアの酒場。

88ee09d2452b474f71a710d402139ae2-500x333

ワインに合う本格的なビストロ料理や

Gallery-6

ワインフライトもあり、ローカルの
ワイン通、食通に大人気!

3e88cb483d16d93a02aa80bc73821923

 「マーケットシティなら行くの簡単じゃん」
と思ったあなた。
あなたの脳裏には今、カフェ・カエラや
エニタイムカフェ、フードランドのあたりが
浮かんでいませんか?

あの辺りをマーケットシティの表だとすると、
フォルマジオがあるのは、そこからぐるりと
回り込んだ裏。

しかも入り口が全然目立たず、間口が
小さいので見逃し注意です!

STORE INFORMATION

店舗イメージ

フォルマジオ・ワインバー

グルメなローカルが集う大人の隠れ家ワインバー。おしゃれなイタリアの酒場のような店内には世界中から集めた50種類を超えるワイン。ワイン好きを唸らせるイタリアンとフレンチの創作料理にリピーター続出の人気店!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ハートムーン

お次は、ワイキキの人気蕎麦屋「心玄」が、
サウスキング通り沿いに先月オープンしたバー、
ハートムーン

th_MP1_Bar-800x533

午前2時まで開いていて、個室でのカラオケや
ダーツも楽しめる、ダーツバーとスナックの間
のような気軽な雰囲気のバーです。

th_MP2_Tennai-800x533

ここにたどり着くには、日本文化センターの程近く、
サウス・キング通り沿いにある、焼き鳥が美味しいと
評判の「とりとん」を目指して。

th_MP3_Gaikan-500x333

「とりとん」の脇を抜け、突き当たりに
ひっそりと佇むドアを開ければ、そこは
大人の社交場・ハートムーン。

日本のスナックではないので、愚痴を聞いてくれる
ママはいないけれど、夜遅くまで仲間とダーツや
カラオケをしながら飲み明かしましょ!

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ハートムーン

ワイキキから車で10分の場所にあるローカルが集う隠れ家バー!カラオケもダーツもできる大人の遊び場は日本人経営者で安心。VIPルームや個室も完備でパーティーや二次会利用にもおすすめ!

クーポン一覧 全2種類 もっと見る
10%オフ
タクシー片道無料

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ザ・スタディ

ワイキキビーチ沿いにある、おしゃれな
デザインホテル、ザ・モダンホノルル

時間になると、ロビーにある本棚がギギーッと開き、
その奥に、なんとも意心地の良い時間が流れるバー、
ザ・スタディが登場!

th_IMG_9166

その名の通り書斎のような落ち着いた雰囲気のバーは、
ワイキキの喧騒から逃れるにはうってつけの場所。

豊富に揃ったウイスキーやカクテルを楽しみながら、
美味しいププ(ハワイ語でおつまみ)をつまめば、
あっというまに日常を忘れられます。

ところで、「本棚の奥の隠れ家」といえば、
から、若かりし頃に読んだアンネの日記を連想
される方もいるのでは?

ワイキキビーチ沿いの賑やかなバーも良いけれど、
たまには、しっとりした雰囲気のザ・スタディで、
作家になりたかったアンネを偲びつつ、
お酒と文学に浸る時間を過ごしてみるのは
いかがでしょう。

STORE INFORMATION

店舗イメージ

ザ・スタディ

ワイキキでトップバーの一つに数えられるザ・スタディ。おしゃれでヒップなホテル、ザ・モダン・ホノルルのロビーにある本棚の後ろに広がる、隠れ家のようなバー&ラウンジです。

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ザ・Hiブラウルーム

ここからは難易度をちょっとあげて行きましょう。

カカアコで大人気のビールバー・アロハビア
連日、夜が深けるほどローカルがわんさかと
たむろってます。
「えー!全然入れない」と逡巡していると、
アロハビアのお店の人がさりげなく
案内してくれるのが、アロハビアの
2Fにあるバー、ザ・Hiブラウルーム

th_IMG_7250

看板の出ていない階段を登っていくと、
その先にあるのは、まるでヨーロッパの狩猟の館の
ようなおしゃれ空間。

ビールをはじめ、色々なお酒が楽しめますが、
こちらのシグネチャーは、ビールを使った
カクテル「キープ・ザ・カントリー」

th_IMG_7249

ベースは、オアフ島で作られているコハナ・ラムと
イタリアのリキュール・アペロール。
トップにアロハビアの人気ビールワイマナロ・
ファームハウスの泡をふんわりとのせたら、
仕上げにフレッシュセージを浮かべて。

なんとも言えないフレッシュな美味しさは絶品です。
ぜひお試しあれ。 

【店舗詳細】
The HI Brau Room
住所:700 Queen St, Honolulu
       (アロハビア2F)
営業時間:木〜土  17:00~0:00
             (定休日:日〜水)
URL:www.facebook.com/TheHIBrauRoom/

 

ハリーズ ハードウェア エンポリウム

サウス・キング通り沿いにある、
人気ガストロパブ、パイント&ジガー
その共同オーナーでハワイのバーテンダー業界を
牽引するデーブ・ニューマンさんが、
パインと&ジガーの奥にオープンしたのが、
大人の隠れ家バー、
ハリーズ ハードウェア エンポリウムです。

場所自体は、パイント&ジガーの看板が、
通り沿いにどーんと出ているので、
簡単に見つかるのですが・・・

th_IMG_2764

実はここ、完全予約制で、入るのに合言葉が
必要
なんです!
ちょっとワクワクしますよね〜。

合言葉を言って中に入ると、広がっているのは、
1930年代の紳士クラブのようなクラシカルな空間。 

th_IMG_2765

1930年代のポーカーテーブルをはじめ、レトロな
調度品はオーナーたちが自ら収集したそう。

およそ12種類のカクテルが愉しめ、お隣から
フードをオーダーすることもできます。

th_IMG_0363

席数は36席。
スモーキーでスウィートな大人の時間を
ちょっと暗めで、思い切り素敵な店内で、
楽しんでみませんか?
ご予約はお電話か携帯メールで♡ 

【店舗詳細】
Harry’s Hardware Emporium
住所:1936 S King St, Honolulu
      (Pint + Jigger隣)
電話: (808) 379-3887 

 

マツモトバー

さていよいよ、大人の隠れ家バー特集、
真打の登場です!

場所は、ハワイコンベンションセンターと
ドン・キホーテ カヘカ店のちょうど真ん中。

ワイキキ、アラモアナどちらの開発からも
取り残されてしまったエリアに建つ、
古びた低層集合住宅の2Fに、
大人のオアシス、マツモトバーあります。 

看板はありません!
予約が入った時しかお店は開けません!
あたりは真っ暗で、「本当にここなの〜?」
と思ってしまいます!

それでも、来たくなってしまうのは、
バーの中に漂う、どことなく凛とした空気の
せいでしょうか。

th_IMG_1071

「和の雰囲気でくつろいでもらいたい」
そんな思いで作られたバーは、まるで老舗の
ホテルバーのような落ち着いた雰囲気です。

th_IMG_1079

日本のウィスキーをはじめお酒も充実。

th_IMG_1077

店内にはカウンター席とソファ席があり、
日常を離れて静かに過ごせると評判です。

th_Bar-2

 

ちなみにマツモトバーの1Fは、
ハワイの名店と名高い、鶏処 松元。
こちらも紹介制のお店です。

Yaki

著名人や芸能人もお忍びでよくやってくる、
知る人ぞ知る、焼き鳥の有名店です。

鶏処 松元で、贅沢で上品な鶏会席コースに
舌鼓をうったら、そのまま2Fのマツモトバーで
締めの一杯という流れもいいですね。  

【店舗詳細】
マツモトバー
住所:1693 Kalauokalani Way, Honolulu
         (鶏処 松元の2F)
電話:(808)946-6888*電話での予約必須
不定休
https://www.facebook.com/torimatsumoto/

CATEGORY NEWS関連記事

RANKING人気の記事