お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
ハワイ早耳ニュース

【5月7日のハワイ早耳ニュース】ハワイ州、ホクレア号デザインの新ライセンスプレート(ナンバープレート)の発売承認

お役立ち情報&モデルプラン
2021/05/07 09:47 2021/05/07 10:20 UPDATE

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

ハワイのニュースをほぼ毎日更新する「ハワイ早耳ニュース」、5月6日のニュースです!

【5月7日】ハワイ州、ホクレア号デザインの新ライセンスプレート(ナンバープレート)の発売承認

ハワイ州議会は、ポリネシアン航海協会によるホクレア号デザインの新ライセンスプレート(車のナンバープレート)の制作と販売を承認しました。 素敵なデザインですね! 

 

 

ホクレア号とはポリネシア式の伝統的な古代航海術(星の位置や、波や風の方向を読みながら進む)を現代に伝えるために作られたカヌーです。GPSなどのテクノロジーに頼ることなく、ホクレア号はすでに地球7周もするほどの長い航海を行っているそうで、日本にも立ち寄ったことがあるのでご存じの方も多いのではないでしょうか?

2021年の8月後半より25ドルで販売が開始され、ハワイ州に登録されている車両のオーナーであればどなたでも購入が可能となっています。 このライセンスプレートは、地球環境保護のための活動「マラマホヌア」の活動費用に充てられます。

 

 

【5月6日】ホノルル市再開計画、第3段階を4週間延長することを決定

ホノルル市のブランジャルディ市長は、ホノルル市再開計画の第3段階を、本日から4週間延長することに決定したと発表しました。 本来の計画であれば、7日間の平均の新規陽性者数が50人を超える状態が継続していたため第2段階に戻る水準でしたが、ワクチン接種が順調に進んでおり、また医療リソース不足の懸念も低いことから、第3段階の延長を決定したとのこと。 また、ブランジャルディ市長はイゲ知事に対して再開計画の変更案の承認を提出していて、知事の承認待ちとなっています。いまの再開計画はワクチン接種がスタートする前に立案されたものだったため、第3段階の新規陽性者数の上限を100名に引き上げることなど基準値を見直すべき時期に来ているとコメントしています。そして、新規陽性者数ではなく死者数・入院数という基準を重視するよう方針を変更したいとしています! 

 

 

【5月5日】ホノルル空港で新しい顔認証入国システム稼働へ

ホノルル空港こと、ダニエル・K・イノウエ空港では、オアフ島への海外からの到着者向けに新しい顔認証を使ったシステムを導入したそうです。新システムの名称はSimplified Arrivalプログラム。
2016年に導入された自動パスポートコントロールの機械(キオスク)の代替システムとなるとのことで、新型コロナウィルス対策としてより安全で、タッチレスな仕組みになっているとのこと。
新しいシステムでは到着した乗客の写真をとり、それをパスポートやビザなど政府が発行している公的写真との比較することで、プロセスを簡易化したものだそうです。また、このシステムを利用せずに手動で身元確認をすることも選択可能。
日本のパスポートは10年のものもありますので、その期間に顔なども変わりそうですが、認識精度については98%の正確さ、という情報が出ています。実際に早く使ってみたいですね!

 

 

【5月4日】KAUKAUインスタライブ、本日最終日はモンサラットアベニューから

5日連続でお届けしているインスタライブ、本日は最終日!モンサラットアベニューより。 日本時間、5月5日子供の日の午前9時からです。アーカイブはKAUKAUのインスタグラムのIG TVからもご覧いただけます。(テレビのマークのところです)

 

 

【5月4日】ハワイに向かう飛行機の中で、赤ちゃんが産まれました!

ユタ州在住のラヴィナ・マウンガさんという女性がユタ州ソルトレイクシティから、ホノルルへ向かうフライト中の機内で、なんと赤ちゃんを出産しました。男の子の赤ちゃんで、29週の早産で生まれたそうで、レイモンド君と名づけられました。

機内には幸運にも、ハワイパシフィックヘルスのグレン医師が搭乗しており、そのほか乗り合わせていた他州に住む3人の看護師の皆さんのサポートにより、無事に出産が行われたそうです。 約6時間のフライトの半ばで産気づいたラヴィナさん、なんと妊娠していたことを知らなかったとのこと。機内では赤ちゃんが産まれたアナウンスが行われたそうで、全国ニュースにもなりました。 

 

 

【5月3日】アウトリガーリーフホテルがリノベーション後、再開しました

アウトリガーリーフ・ワイキキビーチリゾートは約80ミリオンドル(90億円)のリノベーションの第1フェイズを終えて、再開しました。

4月30日の金曜にソフトオープンとして、ハワイ式のブレッシングで再開を祝うセレモニーを開催。

同ホテルはパンデミックになった2020年3月にクローズしてその後、リノベーションに入っていた。今回のリノベーションで客室が全室改装された。以前からあるカニカピラグリル、新装プールエリア、また・ボエジャー47クラブ・ラウンジ(当面はオーシャンタワーのハワイロアルームにて営業)などの施設も再開しました。

リノベーションは今後も引き続き行われ、2021年の秋に海沿いのダイアモンドヘッドタワーが一新、また年末にはモンキーポッドキッチンが新レストランとしてオープン予定だそうです! 

 

 

過去のニュースアーカイブ

4月26日~4月30日のハワイのニュース!


4月19日~4月23日のハワイのニュース!

4月12日~4月16日のハワイのニュース!

4月5日~4月9日のハワイのニュース!

3月29日~4月2日のハワイのニュース!

 

3月22日~26日のハワイのニュース!

 

3月15日~19日のハワイのニュース!

3月8日~12日のハワイのニュース!

3月1日~5日のハワイのニュース!

2月22日~26日のハワイのニュース!

2月8日~14日のハワイのニュース!

2月1日~7日のハワイのニュース!

1月25日~31日のハワイのニュース!

  
1月18日~24日のハワイのニュース
  

1月11日~15日のハワイのニュース

  

RANKING人気の記事