お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE

2024 ハワイの名物グルメ20選!伝統のハワイ料理やローカルフードなど有名な食べ物まとめ

お気に入り0

SHARE
Facebook
twitter
LINE
レストラン&カフェ
2024/01/02 17:00 2024/01/26 17:13 UPDATE

ロコモコ、ガーリックシュリンプ、シェイブアイスなど、ハワイに来たら一度は食べるべきのハワイ名物のグルメをまとめました!各フード、おすすめのお店も合わせてご紹介!旅行中にいくつ食べられるか、トライしてみてくださいね♪

ハワイのおすすめ名物グルメ20選

1. ロコモコ

ハンバーグと目玉焼きをライスの上に乗せ、グレービーソースをかけたハワイの郷土料理!手頃なプレートランチや有名レストランでも楽しむことができるメニューです。

” 111-HAWAII AWARD ” ハワイフード・ロコモコ部門で第1位に選ばれたアロハテーブル・ワイキキは昼でも夜でも美味しいロコモコ(ランチ$21.00、ディナー$23.50)が食べられる大人気店です。
ちなみにアロハテーブルのロコモコは、デミグラスソースがかかっています。

アロハテーブルのロコモコ

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

アロハテーブル・ワイキキ

ハワイの人気店を選ぶ111 Hawaii Awardで、ロコモコ部門3年連続1位の実績! 日本でも人気のアロハテーブルハワイ本店は、3種のガーリックシュリンプ、オリジナルハンバーガー、地元産の食材を使ったメニューなどなど、ハワイが詰まった料理が盛り沢山。

クーポン一覧 全2種類 一覧へ
お食事15%オフ!
フレンチフライ(塩・ガーリック)進呈

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ロコモコが食べられるその他のおすすめ店はこちらのまとめ記事から!

2. ポケ(ポキ)

ポケは新鮮な生のマグロやサーモンなどをお醤油やごま油、マヨネーズなどの調味料とあえて作るローカルフェイバリットフード。
ビーチに行く日にはスーパーなどでポケを買っていくローカルも少なくありません。

ポケフィックス ハワイ

アロハテーブル・ワイキキの隣にある通称”水色ビル”の1階に入っている「ポケフィックス・ハワイ」はハワイ産のマグロやハワイの食材をたっぷり使った美味しいポケボウルが楽しめます。
1種類のポケが乗ったポケボウルは$13.00、2種類のポケが乗ったポケボウルは$16.00とワイキキ中心部にしては格安!酢飯かサラダ(+$1)が選べ、マグロはマーケットプライスとなっているので、基本のポケボウルのお値段に$1〜$2.50追加となります。

ちなみにPOKEはポキではなく「ポケ」が正しい発音です!

th_MP1_PokeFix_Waikiki_Hawaii_Poke_Seafood

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ポケフィックス・ハワイ

ワイキキに新ポケ(ポキ)ショップ登場!ハワイ産の生マグロや日本からの新鮮な魚を使ったポケボウルが楽しめる。リム(海藻)、ククイナッツ、ハワイアンソルトなど、ハワイ産の食材をたっぷり使用!

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
【KAUKAU20周年特別クーポン】冷凍を一切しないこだわりのポケ10%オフ!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

美味しいポケが食べられるハワイのお店はこちらからご覧ください。

 

 

3. ガーリックシュリンプ

プリプリの海老を殻付きのままガーリックバターで炒めたジューシーさがハワイのソウルフードとして定着!

もともとはノースショアのカフクが有名なガーリックシュリンプですが、最近はワイキキなどでもガーリックシュリンプが楽しめるお店が増えてきています。
ワイキキの免税店からもほど近い「ジーニアス・ラウンジ」では、カウアイ島産の大ぶりなシュリンプを使い、特製レモンバターガーリックで仕上げた絶品ガーリックシュリンプが楽しめます。このエビの食感と甘さがたまらない。

ガーリックシュリンプ ジーニアスラウンジ ハワイ ワイキキ

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ジーニアス・ラウンジ

ワイキキの中心部にあるハワイのローカルにも人気のレストラン。パーティーコースが充実しているので、誕生日パーティーやウェディング二次会等の団体にもおすすめ♪2軒目使いにも!

クーポン一覧 全2種類 一覧へ
【KAUKAU20周年特別クーポン】ハワイ限定 いいちこブルーのカクテルが1杯$10
【店内飲食の際】お食事代10%オフ!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

こちらはワイキキから少し離れたカイルアにある「ウアヒアイランドグリル」のガーリックシュリンプ!軽く揚げられているので外はサクサク食感、中はプリッとしたえびが最高!

STORE INFORMATION

店舗イメージ

ウアヒ アイランド グリル

カイルアでハワイの名物料理を堪能!あの有名TV番組でも紹介された何を食べても美味しいと評判のローカルフードレストラン。プレートランチをテイクアウトしてカイルアビーチに行くのもおすすめ!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

 

ワイキキで美味しいガーリックシュリンプが食べられるお店はこちら>>

4. ステーキ

本場アメリカの美味しい熟成肉のステーキもハワイで食べたい有名メニュー!どーんと分厚く大きく豪快なステーキはアメリカンを感じられるはず。

ステーキの名門店、「ウルフギャング・ステーキハウス」では独自の技法で28日間熟成させて、柔らかさと旨味を最大限引き出した極上ステーキが味わえます。

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ウルフギャング・ステーキハウス

レストラン&カフェ ウェディング・2次会歓迎 ステーキ・シーフード 団体・グループ歓迎 記念日・ちょっと贅沢

【ロイヤルハワイアンセンター3階】美食家もうならすハワイのステーキの名門店「ウルフギャング・ステーキハウス」のご予約はこちらから。1枚目の写真が看板メニュー「ポーターハウスステーキ」。

クーポン一覧 全3種類 一覧へ
【KAUKAU20周年特別クーポン】オリジナルメイソンジャー進呈
朝食時、ドリンク進呈
オリジナルデザート進呈

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

もう少し手軽にステーキを楽しみたい!という方には、ロイヤルハワイアンセンターに入っている「チャンピオンズ・ステーキ&シーフード」がおすすめ。
毎日お店でカットされているステーキは、ジューシーで柔らかく、ボリュームも満点ながら$19.75〜楽しめます。焼き加減も選べ、ご飯、サラダの組み合わせも自由自在です。
プレートランチと侮るなかれ!一度食べたらまた食べたい!となること間違いなしです。

ハワイ ステーキ チャンピオンズ・ステーキ&シーフード

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

チャンピオンズ・ステーキ&シーフード

これがチャンピオンズ・ステーキ!!ロイヤルハワイアンセンター2階パイナラナイコート内。本格ステーキをフードコートで気軽に食べたいなら、ここ!

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
すべてのメニューが10% OFF!!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ステーキが食べられるその他のおすすめ店はこちらのまとめ記事から!

 

5. ハンバーガー

ハワイに来たら外せない、ハワイ生まれのバーガー屋さん!アメリカのハンバーガーはパテが分厚く肉肉しい食感がたまらない。
1975年創業のハレイワ発のバーガー屋さん、クアアイナは日本にも店舗がありますが、本場ハワイで食べるバーガーは一味違う!

th_kuaaina hawaii haleiwa

STORE INFORMATION

店舗イメージ

クアアイナ

オアフ島ノースショア・ハレイワ生まれのハンバーガー老舗店!注文を受けてから溶岩石の上で直火で焼き上げるジューシーなパテ、ハンドカットで作るクアアイナ名物・揚げたてのシューストリングフライ(フライドポテト)はマストトライ!

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
お会計より10%オフ

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

ハワイのハンバーガーなら、テディーズも忘れずに♡テディーズは1998年にダイアモンドヘッドに1店舗目をオープンしました。
たっぷりのボリュームのパテと、オリジナルのソースの相性が抜群!

th_テディーズビガーバーガー ハワイ

STORE INFORMATION

店舗イメージ

テディーズビガーバーガーズ

注文後に焼きあげるパテが美味しい大人気ハンバーガー店はハワイローカル支持率No.1!サイズやトッピングを選んでカスタムできます。ハワイオアフ島に7店舗!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

 

また、最近ハワイでは鉄板にパテを押し付けて焼く、スマッシュバーガーが流行中!ボリュームのある分厚いパテとはまた違った美味しいさがたまらないスマッシュバーガーについてはこちらをご覧ください>>

6. スパムむすび

日本人にもお馴染みのおにぎり。ハワイでは「むすび」と呼ばれて愛されています。
その中でもはハワイで食べて欲しいのがスパムむすび!焼いたスパムをお寿司のようにご飯の上に乗せて海苔を巻いたものが主流です。
ハワイのおむすび屋さん、いやす夢ではスパムむすびに卵焼きが乗ったものや、アボカドが乗ったもの、ベーコンが乗ったものなど種類が豊富です!

th_iyasume musubi hawaii

STORE INFORMATION

店舗イメージ

いやす夢

おにぎりとスパムむすびの種類はワイキキ最大級!!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

7. パンケーキ

ハワイの定番スイーツのパンケーキはマストトライ!日本のホットケーキとはまたどこか違ったふわもちな食感がたまらない。

日本でも大人気の「エッグスンシングス」の発祥の地、サラトガ本店には是非行ってみたいもの。
日本では手に入らない限定グッズもあります。

パンケーキが食べられるその他のおすすめ店はこちらのまとめ記事から!

 

STORE INFORMATION

店舗イメージ

エッグスン・シングス

ハワイの有名パンケーキ店エッグスンシングス。レストランでも、お土産にも使えちゃうクーポンは見逃せない!ハワイ店限定・ハワイでしか買えない日本未発売のオリジナルパンケーキミックスはハワイ土産の王道!!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

8. エッグベネディクト

朝食でぜひ食べてもらいたいのが、イングリッシュマフィンにベーコンやポーチドエッグを乗せたエッグベネディクト。
ワイキキのレストラン「ヘブンリー」のエッグベネディクトのオーランデーソースにはリリコイバターが使われていてほのかな酸味と甘味が絶品!

ヘブンリー・アイランド・ライフスタイルのエッグベネディクトを紹介した動画はこちらから♡

 

エッグベネディクトが食べられるその他のお店はこちらから>>

 

9. アサイーボウル

ヘルシーで美容にもいいことで有名なフルーツ、アサイーは女性たちの朝食やおやつに人気!アサイーのベースにイチゴやブルーベリー、バナナやグラノーラなどをトッピングし、ハワイアンハニーをたっぷりかけたものが主流。

地元新聞で「ベストアサイボウル」を受賞した知る人ぞ知るアサイーボウルの名店がアラモアナセンター2階にあるブルーハワイ・ライフスタイル。ブルーハワイクラシックは$12.35〜。

雑貨もたくさん販売しているのでお土産探しと買い物の休憩におすすめ。

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

ブルーハワイ・ライフスタイル

セレブも愛用、お土産にもおすすめのハワイ産オーガニックスキンケアやハニーなど人気商品が豊富。地元新聞で「ベストアサイボウル」を受賞した、人気のハワイアンオーガニック&ナチュラルカフェ。アラモアナセンター2階の山側、ターゲット近く!

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
スキンケア商品&はちみつ購入でアサイーボウルが10%オフ

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

アサイーボウルが食べられるその他のおすすめ店はこちらのまとめ記事から!

 

10. シェイブアイス

暑い日には並んででも食べたいのが日本でいうカキ氷のシェイブアイス。ハワイではアイスクリームやもち(白玉)、コンデンスミルクなどをトッピングするのも人気です。

地元紙シェイブアイス部門で1位を何度も獲得していて、ロコ&観光客を魅了しているのがオアフ島北部、ノースショア・ハレイワにあるマツモトシェイブアイス。
自慢の秘伝シロップは全40種類をご用意!
一番人気のフレーバーの組み合わせは、レインボー(ストロベリー、レモン、パイナップル)。

マツモトシェイブアイスのメニューの詳細、人気フレーバーはこちらの記事から!

その他のシェイブアイスのお店はこちらから>>

 

STORE INFORMATION

店舗イメージ

マツモトシェイブアイス

地元紙シェイブアイス部門で連続1位!!ロコ&観光客を魅了する自慢の秘伝シロップは全39種類をご用意!芸能人、人気TV番組も毎年訪れる超人気店です★$10以下のお土産品も充実しています!!

クーポン一覧 全2種類 一覧へ
マツモトシェイブアイスオリジナルパズル進呈
ノースショアでのお土産にも最適!!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

11. マラサダ

フワフワの食感が人気のスイーツ、揚げドーナツのマラサダ。周りにたっぷりのお砂糖がついているのも特徴です。

シンプルな揚げパンスタイルのものやカスタードクリーム入りのものなどもあります。小腹が空いたときやおやつ、朝ごはんにもおすすめ!
特に人気なのが、写真のレナーズベーカリー!ワイキキからほど近い、カパフル通りにあります。

マラサダが食べられるその他のおすすめ店はこちらのまとめ記事から!

 

STORE INFORMATION

店舗イメージ

レナーズ・ベーカリー

1952年創業の老舗ベーカリー。レナーズのマラサダは言わずと知れたハワイのローカルフード。

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

12. クリームパフ

マラサダに並ぶ定番スイーツとして最近人気なのがクリームパフ。日本でいうシュークリームのようなものです。
中でもココアクリームパフを略したリリハ・ベーカリーのココパフ味が大人気!スタンダードなリリハ・ベーカリーのクリームパフ(写真左上)にはまったりと甘い、シャンテリークリームがトッピングされています。

STORE INFORMATION

店舗イメージ

リリハ・ベーカリー

1950年創業、長年に渡りロコに愛されるベーカリー

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

13. カルアポーク

豚肉をほろほろになるまで柔らかく煮込んだハワイアン料理。カルーアポークやカルーアピッグと呼ばれます。キャベツと一緒に食べるのが主流。

サンドイッチに挟んだり、そのままプレートにしたり、お好みの食べ方で楽しめます。豚のマークが特徴的な人気店コノズは、ノースショアやカイルア、ワイキキ、またワイキキ近くのカパフルでも味わうことができますよ♪

コノズのメニューの詳細、おすすめグッズはこちらの記事から!

 

 

STORE INFORMATION

店舗イメージ

コノズ

オアフ島に4箇所あるコノズ。コノズを一躍有名にした、名物”15時間煮込んだホロホロに柔らかなカルアポーク”をたっぷり使ったサンドイッチやプレートランチは必食です★サーフボードにのったブタさんがトレードマーク。店内もとっても可愛い♪

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

14. サイミン

干しエビのダシが効いた一見ラーメンのようなローカルフードがこのサイミン。
近年ではエビ出汁が苦手という人も増えてきており、昆布出汁を使ったり、カツオ出汁を使ったりするお店も増えてきています。

サイミンの専門店も多くあり、ハワイのローカルに親しまれているメニューです。ハワイのチェーン店「ジッピーズ」やハワイのローカルフードを取り扱っているお店ではレギュラーメニューです。
スタンダードなトッピングは、かまぼこ、チャーシュー、ネギです。

STORE INFORMATION

店舗イメージ

ジッピーズ

ハワイのローカル御用達!ハワイのソウルフードが揃う地元のファミリーレストラン。

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

15. ラウラウ

これぞ正真正銘ハワイの伝統料理ラウラウ。
タロの葉でお肉を包んで蒸し焼きにしたもので、お肉はほろほろ、旨味が凝縮されています。

ローカルハワイアンフードのお店、「ラバ・チューブ」ではチキンかポーク($19.00)からお肉の種類を選ぶことができます。

ポケやロコモコ、ガーリックシュリンプなどハワイの伝統料理を一度に味わいたいならラバ・チューブがおすすめです!

STORE INFORMATION

店舗イメージ

ラバ・チューブ

クヒオ通りにあるローカルハワイアンフードを楽しめるレストラン&バー!新鮮なハワイの食材を使った伝統的なメニューが勢ぞろい。ドラフトビールやトロピカルカクテルと一緒にハワイアン料理を満喫★

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

16. フリフリチキン

フリフリとはハワイ語で回す、という意味。クルクルと回しながらじっくりと焼かれるのでフリフリチキンと呼ばれます。時間をかけて焼くのでお肉はとってもジューシー!

こちらも有名店はノースショアなどワイキキからは遠い場所が多いですがワイキキ近くで食べられるようになったのが「ハワイズ・フェイバリット・キッチン」。

場所はレインボードライブイン隣です♪

STORE INFORMATION

店舗イメージ

ハワイズ・フェイバリット・キッチンズ

ハワイの有名店のイチオシメニューが大集結した、レインボードライブインの姉妹店★ポケ丼、フリフリチキン、シェイブアイスはじめオリジナルメニューも要チェック!レインボードライブインすぐ隣・無料駐車場あり!

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

17. オックステールスープ

牛のテール(しっぽ)を煮込んだスープとご飯を一緒に食べるオックステールスープ。発祥は中国やイギリスで誕生した料理と言われていますが、ハワイに来たら食べたい一品として定着した人気メニューです。

ワードとカイムキに2店舗を構える「アサヒ・グリル」のオックステールスープはあっさりしながらもコクがあり、地元もファンも多い人気店。
骨からほろっとほぐれるお肉は絶品。パクチーがトッピングされていることもあるので、苦手な方は「ノー シラントロ プリーズ」を覚えておきましょう!

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

アサヒグリル・カイムキ

ハワイのローカルに愛される「オックステールスープ」が楽しめるアサヒグリルの本店!昔と変わらぬオリジナルの味が食べられるのはケアモク通りから移転してきた、このカイムキ店だけ!

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
【KAUKAU20周年特別クーポン】10%オフ

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

18. マヒマヒ

日本ではシイラと呼ばれる白身魚のことをハワイではマヒマヒと呼びます。
高級魚とされていて、フライやグリルなど様々な調理方法で親しまれるお魚です。身がしっかりしていて食べ応えがあるので、プレートランチにも人気!

老舗のプレートランチ店、「レインボードライブイン」ではマヒマヒのフライがたっぷり乗ったマヒマヒプレートが楽しめます。

STORE INFORMATION

店舗イメージ 店舗イメージ

レインボードライブイン

毎年ハワイ地元紙の『プレートランチ部門』で堂々の1位を獲得!ロコモコやチリ、マヒマヒプレートなど、味、価格とも大満足の老舗プレートランチ屋さん!オリジナルアイテムはお土産に人気です。

クーポン一覧 全1種類 一覧へ
【カパフル店限定】10%オフ

※お問い合わせの際は「KAUKAUを見た」と言うとスムーズです。

19. ピピカウラ

ピピ=ビーフ、カウラ=紐の名前がつくピピカウラ。ハワイのカウボーイ(パニオロ)が塩揉みした牛肉を長く切ったその保存方法からついた名前だそう。
韓国料理のカルビのようなお肉はジューシーさがたまらない!ローカルフェイバリットです。

Helena’s Hawaiian Foodのピピカウラ

 

 

20. バター餅

ハワイのもち粉とバターをたっぷりと使ったもっちりとしたスイーツ、バター餅。
プレーンのものからタロイモを入れたタロバター餅、ココナッツバター餅なども販売されています。

Chocolate + Vanillaのバターもち

 

 

さて、今回のまとめいかがでしたでしょうか?
様々な国からの移民がいるハワイだからこそ生まれたこれらのお料理。せっかくハワイに来たなら食文化を感じたり、人気メニューを堪能してみてください★

CATEGORY NEWS関連記事

RANKING人気の記事